映画「ダンケルク」観てきました

 日本公式ページ→http://wwws.warnerbros.co.jp/dunkirk/

「ダンケルク」観てきました。
第二次大戦序盤、1940年のドイツによる西方電撃戦(フランス侵攻)によって、フランス北部のダンケルク(地名)に包囲された英仏軍が撤退する、という史実を題材にした映画。
生きる人、死ぬ人、救う人、救われる人。
戦って生き残る、という話でなくて、状況に翻弄されながらも必死に生きて帰ろうと努力する人達の話って感じですかね。

 戦争映画ですが、特に銃撃戦とかはありません。
ドイツ軍としては空軍ぐらいしか登場しませんし、ひたすら英兵視点で混乱の中の撤退を描いたような作品。
ドキュメンタリーってわけじゃないけど、かなり地味な映画だと思います。

個人的にはやっぱり空軍機!ということでドイツ機ではBf109、Ju87、He111が登場。
英軍はスピットファイアと、ワンシーンのみですがボーファイター?が写ったかなぁ。
spitと109の空戦シーンがそこそこありまして、地味な戦闘ですがまぁ悪くないかなぁ。
相変わらずHe111はやられ役って感じ。
空軍機関係で一番良かったのが、Ju87の急降下爆撃のサイレン音でしょうか。
このシーンだけは映画館の大音量で見る価値があったと思う。
結構ゾクゾクっときました。

ネタバレになりますが、
最後にエンジンストップしたスピットファイアで砂浜に着陸するシーンがありました。
不時着ではなくちゃんと足出しての着陸なんですが、砂浜って普通のタイヤで着陸できるのか?とか考えてしまった。
タイヤが埋もれて前転、機首が地面に激突、という光景が目に浮かんだ。
しかもスピットで無動力って、相当着陸難しい気がする…けど奇麗に着陸してスゲー!と思ったのがこの作品で心に残ってるシーンですかね。
実際は砂浜への着陸ってどうなんだろ。


戦争映画ですのでエンターテイメント性は無い地味な作品ですが、当時の兵士たちに思いを馳せるきっかけになれば、という感じの映画でした。
Ju87の急降下爆撃が好きな人にはオススメします。 
スポンサーサイト

ワンフェス2017夏

 日曜日に幕張メッセで開催された、ワンダーフェスティバル2017夏に行ってきました。

170730.jpg

 今回は自宅から朝一の電車で向かって、6時半過ぎぐらいに一般入場待機列に並びました。
実際に会場入りできたのが10時5分~10時10分ぐらいだと思います(時間確認してなかった)。
前に7時半に並んだ時とあんまり差がなさそうですが、最初の5分間の差で買いたいものが買えないなんて状況もありえそうなのが恐ろしいところ。逆にこの時間で入っても凄い人が並んでるところもあって、いざ欲しいものがあるときはなかなか難しいですね。

 私はとりあえずコトブキヤブースで先行発売のメガミデバイス(プラモ)の購入が目的でした。
午後からフレームアームズ・ガールのステージイベントがコトブキヤブーストとホビージャパンブースでありまして、それを見るのが目的だったのであんまり会場内を歩き回る時間がなかったのが心残りでもある。
いつもは一般ディーラーのところも一通り歩いて見て回るのですが、今回は事前に調べて気になったところをピンポイントでチェックしていく程度にとどまりました。

 前々から気になってたリトルアーモリーシリーズのキットを買ったりだとか、企業ブース側ではちょこちょこ買い物してたり。
1/12サイズは結構メジャーなので小物とか色々気になりますね。
プラモやりだしてからあれも欲しいこれも欲しいでなかなか沼に嵌っている現状ですが、楽しいイベントでした。

 写真も撮ってたんですが大半がコトブキヤブースの展示を撮ってたのが占めておりました。
MSGの新作や新FAやFAG、メガミなど今後のキットが気になりますね。
展示を見てるとヘキサギアも非常に気になる。
初音ミクもプラモデルとして「フレームミュージックガール」というシリーズで出るようだし、こちらもちょっと気になった。


 そんなわけで、お疲れさまでした。
来年の冬も行きたいと思います。 

4月なのに忙しかった

 ご無沙汰しております。
4月は例年仕事がそんなに忙しくないはずが、今年は中々ハードな日々もあり
5月になってようやく一息といったところです。
すべてにおいてモチベーションが下がりまして、仕事以外に関して言えば結局動画制作が1ミリも進んでいませんし、どれもこれも中途半端な感じで停滞しております。
まぁいろんなことに手を出しすぎてる感はありますが。
色々書きたいこともたまっているので、そのうち記事にしようかと思います。

 ゴールデンウィークということで、私は3日から休みなんですが休みの内に部屋の片付けも行わなくては。
本というか雑誌というか、本棚に入れられないぐらい増えてしまってやばい状況に。
処分するものは処分して、これからは電子書籍として販売しているものは電子媒体で購入するようにしようと検討中です。
新しく10インチぐらいの大きめなタブレットを買うことも検討中。
 

ワンフェス2017冬行ってきました

 本日2/19に開催されたワンダーフェスティバル2017Winterに行ってきました。

170219.jpg

 自宅から幕張メッセまで電車で1時間半といったところ。
今回は朝7時半から待機列に並び始め、入場できたのが10時15分ぐらいでした。
それなりに買い物したし、企業ブース以外は一通り歩いて見て回った感じ。
やはり回を増すごとに造形物が凄くて、3D造形・3Dプリンタの普及を感じられる内容でした。
技術の進歩を感じますね。
前回もそうだったけど、かなり創作意欲が刺激されるというか、自分でもなにか作ってみたくなりますね。

 午後、一通り回った後に企業ブース側へ寄った際に、ワンフェス模型メーカー合同ブースというところでトークショーみたいな講演みたいな場があったんですが、そこで「遥か彼方のノモンハン」という内容のトークショーが開かれておりました。
ノモンハン事件のことってあまりよく知らなくて、HoI4でもイベントでさっくり流される程度なんでどんな物なのかなぁと聞いてたわけなんですが、なんと実際に現地に取材にまで行っていたようで、モニター画面に写真や動画でどんなところなのか詳しく解説されておられました。
ソ連側の陣地が高台にあるのがよくわかるし、日本側は隠れるところが全然ない感じですね。
戦車で夜戦したりするのも納得。
日本の砲兵の練度不足や、歩兵と戦車の連携ができていなかったり(歩兵が徒歩のため)、対地攻撃する飛行機が不十分だったりといろいろ問題があり、対してソ連は日本の想定外に大規模に展開していたりと、なるほど理解が深まるお話でした。


 ふー、楽しい時間は早く過ぎるもので今日はあっという間な感じでした。
今年の夏も行きたいと思います。 

1月2日は毎年

 本日は毎年行われている、皇居での一般参賀に行ってきました。

170102.jpg

 なんとなく毎年行くように習慣付いた感じなんですが、まぁ一年に1回ぐらいはこうした日本人じみた事も良いかなぁと。
今年は前回のよりちょっと遅く8時15分ぐらいに東京駅着だったんですが、1回目(10時10分の回)の御出ましに間に合いました。
相変わらずの人の多さですが、待ち時間的には大したことないし数分間見てお言葉を聞くというだけではあるので、関東圏にお住まいの方は一度は行ってみてもいいんじゃないかと思っております。

 今日他にしたことと言えば、いつもの店で艦これアーケードをやってきたことかな。
今日のアーケードの戦果は微妙なところでしたが、ようやく北上様の改を引けたのが大きい。
Lv66ぐらいでようやく改って…てな感じでなかなか改が引けないのがこのゲームの仕様です。

 それと、先日購入したNAS(2TB)の設置しました。
外付けHDDでも良かったんですが、せっかくならスマホからアクセスできるようにしたほうが便利かなと思いNASにしてみたんですが、ちょっと設定がうまくいってなくて苦戦。
とりあえずPCからはアクセスできるのでデータ移したりしております。
が、内蔵HDDが予想以上にイかれているようで、思うようにデータが移せなくてちょっとショック。
まぁ大したデータでもないんですが、思い出あるデータもあるしなぁ…といったところ。

 正月休みもあと1日なんですが、明日中にはイかれたHDDをSSDに換装する予定。
一応動画の録画保存用のつもりなので、早急に仕上げたいところ。