HTC VIVE

 お久しぶりです。
4月に入り、新しい年度がスタートしたわけですが
実は新しくゲームに関するガジェットを購入しました。

https://www.vive.com/jp/

170410_1.jpg

VRヘッドマウントディスプレイ、HTC VIVEです!
先週の話なのですが、4月からamazonで取り扱いがスタートしたという広告をふと見て、ついポチってしまった。
10万越えの出費でしたが、新しい季節に思い切って何かを…とも思っていたので、ちょうど良いタイミングだったのかな。

 VRに関しては以前から興味を持っておりまして、
Oculus RiftのDK2を輸入したりという経験もありましたが、
今後のことを考えると改めてVR用に一式そろえておきたいかなと思いまして。
HTC VIVEはSTEAMとの相性も良くて(というかHTCとVALVEの開発なので当然だが)、PCでVRゲームをするならSTEAM経由になることもあろうから、VIVEを選択するのはアリかな、という事もあります。

 そして何より…IL-2:BOSがVRに対応するようです!
しかも来週ってか今週?にはアップデートで対応になる模様。
このタイミングで買っておいて間違いはなかった!という感じですね。
楽しみです。

170410_2.jpg

 箱の中身。
HMD本体、コントローラー2個、ベースステーション2個と、各種配線類一式が入っております。
ベースステーションというのは、TrackIRで言うところの発光/受光部みたいなもので、
部屋に2個対角に設置することで頭やコントローラーがどこを向いているのかを検知しています。
ぶっちゃけ実際にやってみるまで知らなかったのですがコントローラーの認識がこれまた凄くて、VR空間で表示されるコントローラーと、実際に手に持っているコントローラーの位置や向き、距離感がイメージと完全に一致することにびっくりでした。

 実際にSTEAMでVRゲームをいくつか買ってやったりしましたが、商品として完成されたVRがここまで凄いとは驚きでした。
例えば、従来はメニューを十字キーで選んで決定ボタン…という操作が一般的ですが、VRですとメニューの選びたい項目に顔の中心を向けて、そのまま数秒経てば決定される、という操作が採用されている場合もあります。
なんというか、VRゲームと今までのゲームは根本的に違うなぁという感想ですね。
当然ながらVR空間というその世界に入り込んだような没入間は圧倒的で、新時代というのを嫌でも感じると思います。

 ちなみに、PCの要求スペックとして
グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 970、AMD Radeon R9 290と同等か、それ以上のもの
というのがあります。
自分はGTX980なのでとりあえず大丈夫だったんですが、もしVRを始めるとしたらグラボの更新が必要な場合もあるかもしれないので、ご参考までに(ほかのスペックも含め詳しくは公式サイトで確認願います)。
今ならGTX1080Tiが良いのかなぁ?
暫くグラボは変えない予定ですが、最新のものはちょっと気になる。


 とりあえずVRでIL-2:BOSが出来るまでは他のVRゲームを楽しもうと思います。
新しいVR対応ゲームも今後はいっぱい出るだろうから、楽しみは尽きないですね。 
スポンサーサイト

World of Warships空母プレイその5

ご無沙汰しております。
しばらく仕事から帰っては食事→ゲーム→就寝とゲーム漬けな毎日を過ごしておりました。
4/9に発売された、Dark Souls 2 SOFSのDirectX.11対応版(PC)を買いましてそれもプレイしております。
PS3で一度やったゲームだけど、せっかくのハイスペックPC環境があるのでグラフィック強化されたPC版をプレイしてみたくなりまして。
それに加えWoWSのβもガッツリやってたり、艦これもそれらをしながら平行でやってたりと、
ゲームで忙しいくらいだったりする。


150417_1.jpg

で、WOWSのβですがようやく…ようやくEssexにたどり着きました。
米空母ツリーでTier10となります。これで最終艦。
まだ改装が終わっていませんが、フル改修まではやりたいですね。

ちなみに、Cβなのに期間限定で課金も出来たので(Oβでも再使用できると言うので)
ちゃっかり夕張を課金してたり。というか同時に付いてきたプレミアムアカウント効果で
経験値効率が良いのが主なメリットですかね。
比較的サクサクEssexまでたどり着いたと思います。

空母以外の艦は…地味に使っているので各ツリー中堅どころが揃いだしましたが
どれも中途半端な感じですかね。
正直空母以外は高位Tier目指すモチベがあんまりしなかったり。
はやく日本空母が実装されないかな~。
というかCβはいつ終わるのだろうか…。 

World of Warships空母プレイその4

仕事も今期が本格的にスタートしまして、忙しい日が続いております。
設計で3DCADを使い始めたりして、慣れないながらも割かし楽しく過ごせております。
やらなきゃならないことが山済みで途方に暮れそうになりますが…。

あいかわらずWoWSのβ続けております。
Lexingtonはフル改修が済みましたが次のTier10:エセックスまで経験値13万以上必要でして、ガンガン遊んでおります。
現在3万ちょいってところなのであと10万以上は経験値を貯めなくては。

150407_1.jpg

改修で機銃が増えたり、艦載機が戦闘機2部隊、雷撃機2部隊になったり。
やっぱりこれが一番使いやすいですね。

150407_2.jpg

TBFアヴェンジャー雷撃機。
性能は上がっているのですが、相対する敵戦艦が固いので2部隊で雷撃しても一撃撃破とは行かないですね。
回避運動する相手にはやっぱり当てにくいので、目標決定やタイミングが難しい。

150407_3.jpg

たまには俯瞰で砲撃戦を眺めたりする。
戦艦としては長門か天城を相手にすることが多いですね。
稀に大和が敵陣営に2隻いたりとか、ビックリすることもあります。

150407_4.jpg

一戦でもらえる経験値は、500~2000ぐらいかな。勝ち負けで大きく変わってきます。
それなりにダメージが与えられて勝利なら1500~2000ぐらい、微妙な戦績の負け戦で500~800とかでしょうか。
相手にエセックスとかいると流石に上手く攻撃させてくれないので、稼ぎどころが難しいですね。
隙あらば速攻で敵空母を沈めに行きたいところですが、成功率は余り高くないかな。 

World of Warships空母プレイその3

4月となりまして、仕事も新しい期がスタートしましてやることが山ほど…てな状況ですが
相変わらず艦これやったりWoWSのβで遊んでおります。

150401_1.jpg

ようやくTier8のLexingtonに乗り換えることが出来ました。
まだ装備や機体の更新が済んでませんが、
でかい空母はやっぱかっこいいですね。

150401_2.jpg

日本の空母でいうところの赤城や加賀に相当する米海軍の大型空母ですね。
艦載機はコルセアが載せられたりします。
雷撃機はアヴェンジャー、艦爆はドーントレスとなる模様。
とりあえず試しに一戦してみましたが、撃沈されるとゲーム内マネーがマイナス収支になってしまった(汗)
これは沈められないようにする立ち回りが重要になってきそうだ。
 

World of Warships空母プレイその2

最近は仕事から帰ってからWoWsをプレイする日々が続いていたため、特に書くことも無く日々過ぎ去っておりました。
まさかここまで嵌ってしまうとは。空母プレイが楽しくて仕方がない。

150328_1.jpg

現在は米空母Tier7のRangerに乗ってます。
ゲーム開始後に速攻で敵空母を沈めにかかったりするのも面白い。
艦戦3隊、艦爆1隊という組み合わせもできて、相手の空母次第ではかなり味方の損害を抑えられますね。

150328_2.jpg

たまに戦闘機同士の戦いを見守ったり。

Tier8のLexingtonが早く使いたいなぁ。
艦戦×2、艦攻×2は攻守のバランスがよく、敵対すると厄介な事をしみじみ実感。