気になるモノ

今日もだらだらとスキン作成続けてます。
相変わらず進めるスピードが遅いので特に公開できる画像もないです…。


今日ネット上で色々見てたら、ちょっと気になるものがあった。

HMZ-T1 | ヘッドマウントディスプレイ “Personal 3D Viewer”

昔からHMDにちょっと憧れていたのですが、価格が6万ぐらいと私にも何とか買えちゃいそうな感じなので、すごく興味がわいた。
1,280×720ドット有機ELパネルということで高画質が期待できそう。
3D機能で映画を楽しみたい!とかいう思いは無いのですが、これでゲームしたら楽しそうだな~と。

問題は私はメガネな人なので、(この製品はメガネでも一応OKみたいだが)上手く装着出来て疲れないかどうかが心配。
場合によってはコンタクトでも作ろうかしら…。

まぁ現時点では様子見なんで、まだ買うとは決めてないんですけどね。
10年前に思い描いていた近未来の出来事が、本当に自分の手の届くところまで来たんだな~と思うとワクワクしちゃいますね。
 
スポンサーサイト

調べれば調べるほど

昨日に引き続きスキン作成作業。
が、早くも挫折しそうな勢い。

110830.jpg

とりあえず片翼下面のみラインだけ描いてみた。
ランディングギアまわりは以前作りかけの線を再利用して…。
問題はフラップとエルロンです。

ネット上で色々調べたのですが、詳しいディテールがわからない。
実機では具体的にどういった動きをしてフラップが下がったりするのかの機構が知りたいところなんですが、
そういったものはネット上には詳しく載ってないっぽい。
どういった形状のパーツなのかよく分からないとラインを引くのが難しい…。

エルロンも同様で、羽布張りのフレームと可動の仕組み、あと主翼本体側の構造とかも知りたい。

色々わからないことだらけで作業が全然進まない件。
これは早くも心が折れそうだ…。 

再挑戦

以前途中で挫折してしまった、零戦52型スキンテンプレート作成計画ですが…
また初めから再挑戦してみようと思います。

やっぱり自分で0から作ったスキンを作ってみたいという思いがあって、
その零戦で痛機とか作るのが夢なのだ。

とはいえ私には大してペイントソフトを扱う技術もなければ才能もないので、
そんなにクオリティは高くならないと思う…。
まぁこれは仕方がないな。

以前作った時、パネルライン等の資料が全然無くて結構適当に線を引くことになったりしたので、残念な仕上がりになってしまった。そのせいで挫折してやめたんだけれども。
なので今回は、ネット上で三面図を拾ってきて使うことにした。

110829.jpg

とりあえず主翼の位置を合わせてスキン化。
パネルライン通りにスキンを作っていけば良いかな~と。

52型の三面図を数種類拾ったんですが、なんだかどれも細部が異なる気がする。
重ねてみるとなんか一致しないな~というところがいくつか。
どの資料を信用すればいいのかよく分からなくなってしまった…。

あとリベットに関してもまったく資料が無くて困ってます。
他の人のスキンを参考にやってみるしかないかなぁ~。 

マージエフェクト

今日アップした動画では、JapanCat氏の改良されたエフェクトMODを使用しております。
詳しくは、JapanCat氏のBlogにて↓
マージエフェクト+ α

以前Blogで書いていたのもこのMODのことでして、
この度、JapanCat氏がBlogにてエフェクトMODを公開されたため、こちらでも宣伝。

UP3.0のデフォルトだとヒットエフェクトやスモークがちょっと残念。
そこでこのMODを入れるだけで、凄くリアルに変化します。

導入も簡単で、#UP#フォルダの中に突っ込むだけでOK。


特に弾のヒットエフェクトが良くできていて凄いです。
コクピット視点で撃っていても小さくて分かりにくいのですが、
こうした細かい事がよりリアリティーを増すので是非導入をオススメします。 

動画うp 【IL-2】 Me410の超火力

アップしました↓
【IL-2】 Me410の超火力

タイトル通り今回はMe410の動画です。
色々と高火力な武装ができますが、その中でもMG213とMK213がメインですね。

きっかけと言いますか、以前IL-2で何か面白い機体ないかな~と思って色々な機体を探していたのですが、
そのときふと見慣れぬ武装名が。MG213…?調べてみると20 mmのリボルバーカノンのようで、MK213は30 mmのリボルバーカノンとのことでした。

ドイツにはMG151/20という強力な機関銃があるじゃないか!と思って使ってみたら…
あまりに凄すぎて笑いが止まりませんでした(笑)

110828.jpg

ババババbbbbbb!!と驚異の発射速度で弾が出ていきます。
しかも初速が早くて弾道性もよく、それが威力の高い20 mmなんです。
そして最大6門も搭載できるので、その火力は想像を絶する…・
まるでレーザーを撃っているような感覚になりました。

30 mmのほうも、MK108より弾道性が良く対重爆には持って来いの武装です。
個人的に、30 mmといえばMK103が好きな機関砲だったんですが、流石のコレには参った。
まったくもって恐ろしい…。


動画のBGMは、モーツァルトの曲から。
個人的な趣味なんですが、モーツァルトの曲は結構好きだったりする。
この曲は交響曲第25番ト短調K.183というもので、映画"アマデウス"の冒頭のシーンで使われて有名になった曲。
この映画を見たことがあって、ちょっと記憶に残っていたのでなんとなくBGMとして使ってみました。

そんな感じの第45作目でしたー。 

魔法少女まどか☆マギカ BD第5巻

madokaBD5_1.jpg

BD第5巻。今日配送指定してあったのでようやく手元に。
にしても、もう5巻目か~。第1巻目を買ったのがついこの前に感じます。

madokaBD5_2.jpg

中身。
10話でほむらの過去が明らかになるということで、デザイン的にもほむらな感じ。
今回のスペシャルCDはドラマとキャラソンのようです。
まだ見ていませんが、個人的に9話のOktavia戦が好きなんで楽しみです。
もちろん10話のメガほむも…ほむほむ。


今日は会社の集まりで昼過ぎまで都内にいたのですが、その帰りに秋葉原に寄ってきました。
おそらく夏休みなので学生っぽい人も多く、いつも以上に人大杉な感じでした。

110827_madokabook.jpg

まどか☆マギカの公式ガイドブック、設定資料集に小説版と買ってきました。
さすがにBDまで買っている人としてはこういうのは欲しくなります。

110827_f.jpg

あと、ストライクウィッチーズ EXフィギュアというのを買ってみたり。
ぶっちゃけ衝動買いです。
せっかくなんでサーニャとエイラをセットで買ってしまった。

110827_f2.jpg

サーニャのアップ。なかなか悪くない気がする。
サーニャのフィギュアとしては、やはりアルターのが一番ですが
こういう表情のもいいですねぇ。


あと、アキバのアニメイトにて
中川かのんNewシングル "夏色サプライズ"のCDを予約してきました。
先日までネット通販で買えばいいかと思っていましたが、イベント参加券が貰えるということで普段行かないアニメイトで予約してきました。
イベント日時的に今日みたいに会社で集まりがあると思うんですが、なんとかイベントに参加できるかなぁといったところ。

ニコニコにPVがあったので勝手に貼ってみる。
http://www.nicovideo.jp/watch/1314267614

可愛すぎるっ。
個人的に「らぶこーる」のオーケストラ・アレンジというのが気になってます。

またかのんちゃんで痛機でも作ってみようかな。
あ~、9月が楽しみだ! 

坂井三郎

本日8月26日は、あの「大空のサムライ」で有名な日本のエース・パイロット、坂井三郎氏の誕生日である。
私も当然「大空のサムライ」を読んだことがあるのですが(3回ぐらいは読み返した)、
IL-2をやっている身としては本に書かれている空戦描写がよりリアルに想像でき、いつ読んでも楽しめます。
それだけではなくて彼の生き様と言いますか、困難や試練を乗り越えて戦争を生き残るに至った人生が非常に感慨深く、本を読んでいて色々と考えさせられます。

さて、そんな8月26日生の坂井三郎についてなんですが、
実は(別に隠してもいないが)私も8月26日生まれだったりするのです。
ただの偶然なんですが飛行機野郎としてはあのエースパイロットと一緒の誕生日だってことでちょっと親近感がわくといいますか、嬉しく感じたり。
ただ操縦の腕前は全然違うでしょうし(そもそも実機とフライトシムじゃあお話にならないが)、少しでも彼に近づけたらなぁと思いつつ腕を磨いております。
とにかく私にとって坂井三郎は、とっても尊敬する人間であり、憧れなのです。

今回は記念的な意味で、坂井機の零戦に乗ってみました。

110826_1.jpg

http://www.sas1946.com/main/index.php/topic,15894.0.html

rookie氏作、MOD零戦(JapanCat氏製作)用のスキンです。
この詰め合わせに坂井機のスキンが入っていたので使わせていただきました。
とても美しく良くできていて凄いです。

110826_2.jpg

やはり零戦はかっこいい!
日本人としては日の丸つけた飛行機が一番しっくりきますね。

私も坂井三郎のように尊敬される人間になりたいなぁ
と思ったのが今年の私の誕生日でした。 

撮影終了。

次の動画に関してですが撮影まで終わりました。
あとは編集するだけ…ですが土曜は忙しい感じなので日曜日あたりのアップになる予感。

いつからか分からないんですが、今のIL-2の環境だとTrackファイルを再生中にさらにtrackファイルを撮れないので困っている。
具体的に言うと、Quick Start/Save Trackのキーを押すとTrack Not Savedと表示されて保存されないのです…。
仕方ないのでキャプチャしながら視点を動かして動画を複数作る→後で編集という方法でやるしかない。

そんなわけで編集には時間がかかりそうです。
ちょっと内容減らそうかと思案中…。 

エフェクト更新

いつの間にか寝こけてて日付が変わっていましたが、8/24の雑記です。

某所で公開されているエフェクトMODの最新改良版が出ていたのでそれに更新しました。
美しさそのままにさらに動作が軽くなっているので良いですね~。
さらにヒットエフェクトが改良されていたりと良い事ずくめです。

Me410でモスキートと戦ってみたり。
20mmで簡単に翼がもげます。
あと、後ろを取られても後部機銃(AI操作)で煙を吹いてる敵が多く、意外と頼りになるんだな~とちょっと見直した。
たしか13mm弾だったかな。木製のモスキートには良く効くだけかもしれませんが。


110824_1.jpg


110824_2.jpg

翼のもげた敵機をさらに撃ち、木端微塵に。
Me410の火力は半端ないですな~。 

発売の近いゲーム

来月、再来月に発売になるゲームをちょっとピックアップ。

"DARK SOULS"
9月22日発売予定。
PS3で久々にwktkするゲーム。
早いものであと1か月で発売とは…。予約してなかったんで急遽予約しました。
amazonだと通常版しかなかったんで他のところで予約…発売日に届くかは不安なところ。
たぶんやりだしたらIL-2そっちのけでプレイに没頭する可能性大。
それぐらい楽しみにしてます…。

"ACE COMBAT ASSAULT HORIZON"
10月13日発売予定。
実はエースコンバットシリーズはプレイしたことが無い。
せっかくPS3で出るっていうのでプレイしてみようと思ったところ。
DARK SOULSをまだプレイしている可能性もあり、やってる時間があるのか微妙ですが…。
まだ予約してないけどどうしようかな~。


なんというか、久々にPS3でゲームするのでちょっとワクワク。
たまにはIL-2以外のゲームを全力でプレイするのも悪くないかなぁと思った次第です。

 

ヴェルファーグラナーテ21

以前にも動画などで使った"Wfr. Gr. 21"空対空ロケット弾のことです。

Me410にはなんと6発搭載でき、左右2発ずつ発射されるので3回も撃つ機会があるのです。
早速B-17相手に撃ち込んでみました。

110822_1.jpg

ロケットの信管は3秒に設定。
B-17の後方水平面にて、上のSSの様に狙うと、

110822_2.jpg

ちょうどいい感じに当たります。
B-17の後方機銃も撃ち始める距離ですが、流石に遠いので致命傷にはならないでしょう。

何度か試していますが、一発で火だるまになるときもあれば煙がスーっと出るだけで終わることもあるので、なかなかシビア。
でもロケット弾で煙の一つでも噴かせられれば成功と言えるのではないでしょうか。
編隊から煙を吹いた機が遅れるなりすれば、
孤立したB-17はそんなに怖くないですし、まさに狩りやすい獲物となります。 

エフェクト変更

したらばで紹介されていたエフェクトMODをこの前導入して使っていたのですが、
某所で改良版があげてあったので、そのMODに変更してみました。

たしかにちょっとエフェクトが軽くなった気がします。
これで次の動画は撮影してみよう~。


110821.jpg

動画用の撮影プレイ。
いまだに対爆撃機で良い攻め方がわからないので色々模索中。
というかやっぱりガンナーがゴルゴすぎるのが…orz


 

次の動画を~

昨日も書きましたが次はMe410を撮る予定。
今日は撮影用プレイで使うミッション作ったりしてました。

Modで使えるMe410はA,B,D型の三種類。
MG151/20を多数装備したり、Bk5を積んだりできますが、
とくにD型ではMG213が使えるんですが、コレが凄過ぎてヤヴァイ。

内容は対重爆、対地上攻撃がメインになる感じです。
車列に向けて20 mm弾で機銃掃射するとあっという間に消し飛んで笑いが止まらないぜっ。
 

週末なのでのんびり

金曜夜なのでまったりと過ごしております。
休日は何をしようか考え中です。
また動画製作に没頭するのもいいですが、ちょっと家の掃除を最近サボり気味なのでやらねば…。

予告的なことを言うと次の動画はMe410がメインです。
MOD機体であり余り馴染みがないかもしれませんが、超火力を備えている凄まじい機体です。


とりあえずのんびり休日を過ごすことにします。
今日はちょっと夜更かししてみるかな~。 

動画うp 【IL-2】 サーニャの痛機をまた作ってみた 【誕生日記念】

夜中遅くまで起きて作業して何とかアップできました。改めて↓
【IL-2】 サーニャの痛機をまた作ってみた 【誕生日記念】


☆動画の解説など

まず始めに、私はサーニャが大好きだー!と言っておく。
以前にもBlogで書いたことがあるのですが、私がストライクウィッチーズを好きになったのもサーニャというキャラクターを好きになったから、と言える。一言で言えば一目惚れというやつです。とにかく心にグッときたのです…。

そして、今私がフライトシムとしてIL-2をやってたりするのもストライクウィッチーズの影響だったりもする(昔から飛行機は好きであったが)。なので、私にとってサーニャはとても思い入れの深いキャラなのです。

そんなわけで、サーニャの誕生日(元ネタのリディア・リトヴャクに準ずる)である8月18日に、お祝い動画的なのを作ろうというのが今回の趣旨です。
過去に色々と痛機を作ってきましたので、当然スキンを用意することから始めました。

☆スキンについて

アップしておきました↓
http://www.mediafire.com/?wb6wx47jaca9o9w

Sanya_Yak15_1.jpg

まず、原作・原案者である島田フミカネ氏による2年後のキャラ(if設定ですが)の画が公開されていたので、ちょうどその年代のソ連機であるYak-15でスキンを作成することに決定。
MiG-9でもよかったかもですが、私個人的にはYak-15の方が好きだったんです…。

Sanya_Yak15_2.jpg

翼下面。
貼る絵が翼上面分しかなったので文字で埋める。
なるべくシンプル目を目指しました。
割と適当な感じだったり…。

Sanya_Yak15_3.jpg

翼上面。
右翼側のサーニャがマジ女神!なので堂々と貼ってみる。
右の文字はフルネームです。ロシア語なんて全然わからないですけど頑張って調べてみたり。
左翼側は、元々線画だけのものをグラデーションつけて貼ってみたり。
余りこういうことはしたことがないのですが、個人的にはなかなか上手くいった感がしてます。

あとは機首にレーダー魔道針を描いてみたり、オラーシャマークを貼ったりといったところですね。


☆動画内容について

曲が流れている間は、痛機に乗ってフライトしてみた様子中心。
日中のシーンはGapa-Gammaを使ってコントラスト弄ったりしてます。
夜間シーンはゲームデフォルトの画質です。

さて、HAPPY BIRTHDAY!!のシーンですが…
昨年はフルミッションビルダー上で、地面にライトオブジェクトを置いていくだけだったのですが、
今回は空中に垂直に文字を描いてみました。

happybirthday.jpg

画像に描いた通りですが、FMB上で作るのは不可能に近いので、ミッションファイル(~.mis)に直接ライトオブジェクトの位置を書き込み。
これがまた地道な作業で、時間がかかった…。
でも、ズレもなく空中に綺麗に設置出来たと思います。


☆最後に

とにかく8月18日中にアップロードできてよかった!
夜中に頑張った甲斐がありました。
所詮自己満足ですが、一仕事終えた後の爽快感というか、使命を果たした高揚感があります。
痛機スキン製作者として今後も頑張っていく所存です。

最後に一言:
サーニャちゃんマジ女神! 

アップ完了!

夜中遅くまでかかってしまいましたが、アップ完了しました。
【IL-2】 サーニャの痛機をまた作ってみた 【誕生日記念】

動画についての詳細は今夜書く予定です。
とりあえず寝ます…。
でもまぁ、アップできてよかった! 

うわー、間に合わないかも

どうにも動画製作が遅れています。これはクマった…。

今日はしたらばでten氏の彗星MODテストに参加してみたり。
個人的にはあまり馴染みがない飛行機なのですが、実際に外見を眺めてみたり乗ってみたりして、カッコ良さを感じました。 まだβ版とのことなのでこれからも期待です。


今日はあまり書くことがないというか、動画製作を急がねば…。
明日の晩にアップということになりそうですが、どうなることやら…。 

次の動画~

予定していた次の動画の準備中。
あんまり進んでいないのでちょっと焦ってます。

結局盆休みは動画編集したぐらいで終わってしまったなぁ。
偶には出かけたりとかしたかったけど、結局ずっと家で過ごしました…なんという不健康。
しかも今日は10時間ぐらい寝てしまっていて、日中はほぼ何もできなかった…。

動画にしたい内容はまだまだあるので、8月末~9月ぐらいにはいくつかアップできたらいいな。
とりあえず今は次の動画を完成させたいなぁ。
頑張らねば…!

 

動画うp 【IL-2】 日本軍機PV 【レスキューファイアー】

なんとか今日中にアップできました↓
【IL-2】 日本軍機PV 【レスキューファイアー】

110815.jpg

サムネに使ったシーン。中々気に入っています。


※今回の動画について
ニコニコでいろんなゲームの動画とか見てるんですが、その中でJAM Projectの曲を聴く機会が多々ありまして
私もIL-2動画で使ってみたいと思ったのがきっかけ。
でも、そういえば前にJAM Projectの曲を使ったIL-2動画を見たことあるな~と思って、その動画を再視聴。
旧日本陸軍・海軍戦闘機PV 【GONG】これなのですが、(勝手にリンク貼ってすみません)
とても良くできた動画で、正直感動しました。
動画製作者としての目線から見ても凄いなぁと思うばかり。
そんなわけで、インスパイアといった感じで私も日本軍機PVを目指すことにしました。

最初から曲はこれと決めていたので、その曲の流れで構成を考えてみた。
大戦初期の機体(零戦21型とか)→中期の機体(飛燕など)→末期の機体(疾風や紫電改)
といった具合に登場する順番を決めていったわけですが、大戦中期の機体(1943年ごろ)の日本軍戦闘機が余り種類が無くて困ったりもしました。(やむなく飛燕は丁型飛ばしてみたり)。

昨日も書きましたがAメロ、Bメロ、サビなどその短い時間にそれぞれの機体のシーンを盛り込むのが予想以上に大変で、苦労しました。見栄えのいいプレイがなかなかできず、良いシーンが撮れなかったりしたのが一番時間がかかった要因か。
とにかく時間がかかった…。

終戦の日にこんな動画アップしやがって…なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ご勘弁を。
私としても、日本のために大空で闘った人たちのことを今一度心に刻み、感謝と尊敬の念を抱いている所存であります。


第43作目の動画でした。 

地道に作業

110814.jpg

動画作成の方ですが、全体の2/3程完成。
あと残り1/3とはいえ、この辺がまだ構成が固まってないので時間がかかりそう。

日本軍機メインの動画なので、明日の8月15日にはアップしたいところ。

内容としては、熱い曲に合わせた日本軍機のPVみたいなもの。
まず曲がありきで、それに合わせてシーンを撮っていく作業。
曲のAメロ、Bメロ、サビなんかで個別シーンの時間を決めていくんですが
その短い時間でかっこよく見えるプレイをゲーム内でやる必要があり、
さらに編集作業で切り貼りしたりと大変すぎる…。
 

グダグダる

今日は動画用のプレイ&撮影をやってました。
今回は曲に合わせてPV風な動画を目指しているので、本当に構成に悩む。
去年にも同じような経験をしているんですが、どうにも構成が煮詰まらなくて知恵熱が出そうなほどグダグダしちゃってます。
というかこれ完成するのか…?と半ば挫折気味です…。

そんなわけで今日はあまり書くことがないです。
なにか気分転換が必要だと思うので、動画とは別のことをしてみよう…。 

盆休み

明日から盆休み。
私の会社では8月13~16日までが連休となります。
特に実家に帰ったりもしないので、4日間をどう過ごすか考え中。
コミケとか行く気力もないので、基本家でまったり過ごすことになりそうです。


IL-2動画の方をそろそろ始めたいところ。
連休中に1つあげられると良いな。
最近動画にしたいネタが自分のなかで増えたので、作る気力ががあればいくつでも作れそうだ。
でも実際はグダグダしちゃってなかなか進まないのですけれど…。

それとネトゲのほうも本格的にキャラ育成したいと思い始めた。
今までゲーム内通貨稼ぎに没頭していたので、対人戦用キャラを作って思いっきり遊びたい。

あと撮り溜めしていたアニメとか消化したいなぁ。
録画用HDDがどんどん圧迫されてきていて…。


とにかくやりたいことがいっぱいです。
どれだけこなせるかは分かりませんが、良い連休になるといいなぁ。 

五式戦

普段乗らない機体に乗ってみた。
私個人として、たぶん一番乗っていない日本機なのがKi-100、五式戦闘機です。

110811_1.jpg

飛燕に空冷エンジン付けただけの中途半端な戦闘機だと思っていたけれど、
飛燕と比べると乗り心地が良いというか、運動性が優れているといった印象を持ちました。

110811_2.jpg

飛燕丁型だと重武装ゆえに重すぎて扱いが難しいのであるが、
五式戦はそれなりの火力なのに軽快な機動ができる気がします。
あくまで気がする程度かもしれません。そんなに乗っていないのでね…。

でも、日本の戦闘機としては自分の中でかなり株が上がった。
飛燕は元々好きなんだけど、五式戦がちょっと好きになりました。 

MAPMOD

追記:0:50分更新
追記:0:22分更新

UP3環境でも綺麗なMAPで飛びたいので、SASとかで色々拾ってきた。

110810.jpg

まずは初めにOkinawaマップのリテクスチャーMODを入れてみました。
GapaGamma使ってSS撮っていますが、MAPだけ見てもデフォルトに比べればきれいでリアルになりますね。

これから色々MAP導入してみるつもり。
まずは太平洋関係だな~。

追記↓

ってよくみたらすでに色々UP3には入ってるみたいでした。
どうやら華麗にスルーしてしまったようです…。
MODMAPはFMBで普通に選択できて表示されたので、全く無駄な作業をしてしまった…orz



ちゃんと確認してみると違うテクスチャーだったみたい!
とりあえず無駄ではなかったということか…?
まぁいろいろ好みはあるので試してみることにします。
 

早く寝よう

明日朝いつもより1時間半ほどは早起きしなくてはならないため、今日は早めに寝ます…。
帰りも遅かったのでゲームが出来ないのが悔やまれるところ。

週末からいわゆる盆休みに入るわけですが、私はいつも通り家でグダグダ過ごして終わりそうです。
休み中にIL-2のほうで動画1つぐらい上げたいと思ってるところ。時間はあるし色々捗るはず。
そして18日にも動画上げる予定なので、これの録画もしないとな…。

とりあえず早めに寝ます。
明日も無事に過ごせますように…。 

WesternさんのMOD

UP3.0環境ですが、色々調べて他のMODが導入できるようになったので、
Westernさんの空母や戦艦のMODを導入してみました。

110808_1.jpg

その中の一部を浮かべてみる。
私は空母とか詳しくないので特に語れることはないのですが、とにかく凄い。

110808_2.jpg

長門カッコヨス!
やっぱり戦艦は軍艦の花形だと思う今日この頃。
まぁ時代は空母になるわけですが…。

110808_3.jpg

艦橋そばのワイヤーをくぐって遊んだり。


とにかくすごいの一言です。今後にも期待!
MODにはたくさんの空母が入っているので、色々な戦いを再現できそうですね。
私も一度動画を撮ってみたいかも。 

エフェクトMOD

最近はIL-2 1946 UP3でプレイすることが多くなったわけですが、久々にMODとか入れてみました。

したらばの方で紹介されていたUP3用エフェクトMODを導入。
ファイルを落としてきて、解凍。jsgmemodsファイルに突っ込んで、適用させればOKでした。

110807_1.jpg

まず弾が当たった時のエフェクト。
MOD無しですと赤いモヤのようなのが出るだけなんですが、MOD有りでは閃光が出る感じに。
ちょっと相手との距離が遠くて分かりずらいです、すみません。

110807_2.jpg

一目で違うとわかるのが黒煙ですね。
この煙は私好みなので気に入りました。


にしても今日はIL-2三昧の一日だった気がする。
UP3で初めて使ったんですが、フォッケのPanzerblitz装備型なんてのがあるんですね。
戦車狙うのは難しいけど楽しいです~。 

フィンランド空軍仕様Me262

ふと思いついて一気に作ってみました。
Me262のスキンは何度か作ったことがあるのですぐに終わるかなーと思いきや色々時間がかかってしまったぜぃ…。

finnish262_1.jpg

フィンランド空軍仕様ということで緑と黒の塗装に黄帯といった外観。
黒いところを描くときに、胴体中央の合わせ目や翼と胴体の接合部分を考えてスキンを作らないといけなかったので結構時間がかかってしまった。

finnish262_2.jpg

何故作ってみたかというと、
ゲームのタイトルのように1946年までWWⅡ続いてたらどうなっていたんだろうと妄想

ドイツが1946まで元気というのが前提か

ドイツが元気ならソ連はあまり攻勢に出れないのか

フィンランドでは継続戦争をまだしているのかな

1946年にドイツがフィンランドに飛行機を供与するならMe262ぐらい出してたりして

フィン空Me262とかカッコよさそう!

と、ふと思ったのでやってみた。
超妄想戦記的なスキンとなりましたがどうなんでしょう。
ぶっちゃけ史実でドイツから供与されたBf109はドイツ機的なカラーリング(RLMグレー単色とか)なので、この塗装は間違っているような気がしなくもない…。
でも私の中でフィンランドと言えばこのカラーリングかな~と思いまして。

白を塗って冬季迷彩仕様もやろうと思ったけど、これまた時間がかかりそうなのでやめました(笑)

finnish262_3.jpg

黒いところは完全フリーハンドで描いたんですが、なんとなくそれっぽく見えるかな。
たまにはこういうスキンを作るのもいい経験かな~。 

スキンは完成

ひとまずYak-15痛機スキンが完成。

110806.jpg

スキン作ってる途中でグーグルやwikipedia等でソ連空軍について調べだしたら、きりが無くて2時間以経過していた。最初はソ連機のマーキングとか調べてただけなんだけど、空軍や防空軍についてだとか、勲章だとか、パイロットについてだとか色々調べだしてしまい、スキン作成自体がグダグダになってしまったものの、なんとか完成となりました。
翼下面に結構悩んでしまったが、割とシンプル目に仕上げました。
前も書いたけどYak-15のスキンではランディングギアのカバーとフラップに適用される場所が左右共用になっているため、大きな絵が貼れないというIL-2でのスキン作成ではよくある悩みがありましたが、とりあえずはなんとかなったかな。


次の行程としてミッション作成。動画に使う用です。
作業自体は明日にするとして、もうちょっと構想を練るかな~。 

明日は休日だが

明日は土曜で休日なのですが、仕事が切羽詰ってて明日も出社しなければならない件。
といっても数時間ぐらいの作業で済む予定なので、まぁ仕方がないとして頑張ろう。

明日中にはスキンを完成させてFMBでミッション作りに入りたいところ。
あと、ほかの機体もスキン弄るかちょっと考え中。

短い休日になりそうだが、だらだら過ごしてしまうよりはいいかな。
そういえば、かすたむ☆たいむなんですが全然プレイできてないです…休日に色々弄ってみるかな。

それではよい週末を~