いまさら資料購入

今日は本買ってきました。
いまさらながら、零戦の本を購入。

111030.jpg

・ドルニエDo 335 "プファイル" (世界の傑作機 135) (文林堂)

最近気になっているプファイルちゃん。
串型双発という奇抜なスタイルですが、高性能だったみたいですね。
レシプロ機としては最高クラスなんじゃないかなぁと。
IL-2ではあんまり乗ってなかったですが、こういう機体は結構好きです。


・日本海軍零式艦上戦闘機 新装改訂版―名機ゼロ戦を徹底分析する
 (Graphic Action Series 世界の傑作機別冊) (文林堂)

スキン作成にあたっての資料として購入。
…もっと早く買っておけばよかったと後悔。
知りたい情報はほぼ載っていて、特にリベット位置までちゃんと載っていて満足です。
これでスキン作成が捗るはず…ラインの修正とかが大変そうだorz


スキンの方ですが今日はタイヤハウスやフラップ収納面の描き込みに挑戦。
だけど、あまり納得のいく感じにまとまらなくて、あまり進んでません…。
とりあえず本読んで勉強します。 
スポンサーサイト

~秋かもね!恋かもね!~

本日は、
「中川かのん starring 東山奈央/夏色サプライズ」発売イベント
~秋かもね!恋かもね!~

に、参加してきました!

9/14発売になった夏色サプライズ予約時に入手したチケットで参加できるイベントです。
ついにこの日が来た~ということで、昨日からサイリウム(ケミカルライト)とか準備しておりました。

会社の会議が13時半近くまで長引いたので、会場のラフォーレミュージアム六本木に到着したのは14時ちょっとすぎでした。
既に入場整理券の抽選も開始されていましたが…、その列が長い!
凄い人がいっぱいで、軽くビビる。

列に並んでいる間に
あらかじめコンビニで買っておいた昼飯を軽く済ませ、
後は暇つぶしに読書する。
チケットと交換で入場整理券のくじを引く。私はは500番台でした。
15時15分ぐらいに建物内へ入る。

なかのエントランスホールで、大まかに番号順で固まるよう指示を受ける。
今回も、祝い花が飾られていた(かみのみ原作者の若木民喜先生他)。
しばらくして、整理券番号順に会場内へ。

既に500人以上は入っているので混雑してましたが、とりあえず中央右寄りに位置取る。
サイリウムとか初めて使うので、準備とかしつつ16時まで待機…。

諸注意をうけたのち、ついに開幕!
かーのーん!かーのーん!のコールを会場全体から届け、東山奈央さん登場!
"Date of Birth"からの"YES-TODAY"で、もういきなり盛り上がりまくりでした。
そして"夏色サプライズ"!これも超盛り上がる!

私はこうした音楽系のイベントはあまり参加したことが無いのですけれど、
実際にサイリウム振って盛り上がるとそれはもう楽しいですね。
腕が筋肉痛になるかもって思うぐらい振ってました(笑)

途中、ビンゴの追加抽選や、質問コーナーがある。
残念ながら、私はビンゴせず。
でも、会場内でビンゴしたという方もいて、実におめでたい!

そして、いったん会場が静かになり、"らぶこーる"を歌ってくださいました。
この曲はとても心に響く曲で、会場の雰囲気も皆聴き入ってるようでゆったりしていました。

次は、というか次の曲が最後となると言われ、エェー!と会場が一致した。
もう終わりカヨ!もっといっぱい歌ってほしかったなぁ。
そして"ハッピークレセント"が流れる。
この曲の盛り上がりもすごい。
私は初心者なので周りの人に合わせる形だが、サイリウム振りながら掛け声とか結構頑張った気がする。

奈央坊は引っ込むものの…アンコール、アンコールの声が凄かった。
途中から、かーのーん、かーのーん、のコールになってたりもしたなぁ。
そして、再登場!
アンコールんて歌った曲は、"ダーリンベイビ"

凄く盛り上がった。
そういえば、とくに盛り上がったのは、来年2月に日比谷公会堂にてライブをやるとの発表があったこと。
真面目に今から楽しみで仕方がないぜぃ…!

声援の中、奈央坊が退場。が、そのあとに
12月に発売となる「神のみぞ知るセカイ」キャラクター・カバーALBUM~に収録される、
"愛・おぼえていますか"(映画「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」主題歌)
の収録音源が出来上がったとのことで、会場で流してくれました。
これまた良い歌声で、曲のせいもあってちょっとしんみりしてしまった。
12月が楽しみです。

その後、退場。17時10分ぐらいだったかな。
物販コーナーでTシャツを買い、帰ってきました。



とにかく盛り上がって楽しかったです。
奈央坊のイベントのこなし方が、昨年12月に行われたUDXのイベントに比べて段に上手くなったと思います。
踊りながら歌うのも、UDXではギコチナイ感があったけれども、今回は違和感なく完璧になっていた気がする。
ステージ上でのトークも含め、上達っぷりにビックリだ。

というわけで、イベントレポート的なものでした。
参加者の皆様お疲れ様でした。
2月のライブも是非行きたいなぁ。 

まぁこんなもんかな~

昨日の続き。
Tu-4機銃動画のため、今日は録画用プレイ。
思ったより良い内容にならず、苦労して"まぁこんなもんかな~"といった感じでトラックに保存できました。

111028.jpg

録画、編集は来週あたりにゆっくりやる予定。


さて、明日は土曜ですが…
会社の会議もあれば、イベントもあり…う~む。
取り合えず早く寝よう…!
 

次の動画の機体

111027.jpg

赤い星のB-29、すなわちツポレフTu-4です。

次の動画は後部銃座の動画の予定。
ちょっとネタというか、面白いプレイがしたくなった。
なので尺も短めになる予定で、今回もサクッと仕上げたいところ。
とは言えまだ撮影用トラックも撮れていないので、たぶん11月のアップになると思います。
 

動画うp 【IL-2】 IL-10でドッグファイトに挑戦

動画の字幕に時間がかかり、アップが遅くなってしまった。
そんなわけで、今週ちょっとずつ編集していた動画が出来ました↓

【IL-2】 IL-10でドッグファイトに挑戦


111027_1.jpg

ほんとは、ただPTABで遊んでいただけだったのだが…
敵機も飛ばした方が面白いな

IL-10意外と機動性がある!

ドックファイトメインの動画を作ろう
そんな感じでこの動画となりました。

内容としては、敵機と旋回戦をして後方に回って撃つというパターンが多いですね。
Bf109 G-6を敵機としたのですが、低高度で旋回戦をすればIL-10でも勝ててしまうほど。
まぁ109の力が発揮されないというのが正解かもしれない。
AIはベテランに設定したはずなんですが、旋回戦に付き合ってくれたおかげで勝てたと思う。

111027_2.jpg


サクッと作ってしまって早くアップロードしちゃいたいと思ったので
編集がかなり雑で、内容も面白みに欠ける…。
今後はちょっと工夫したいところ。

それとBGMですが、せっかくソ連機に乗っているので、赤いBGMを使用。
私はソビエト・ロシアな曲が好きなので良く聴くのですが、ネット上で高音質な曲を拾い使用してみました。
とくに、"赤軍に勝る者なし"がオススメ。
ニコニコ等で、アニメがついた原曲動画を見ることができるのですが、
”本物のプロパガンダアニメ”を感じ、これはカッコイイと思えてしまいます。


そんなわけで第48作目。
次は何の動画にしようかな。
そろそろCloDのほうをまたプレイしてみたいと思っているところだが、
零戦スキン関係もあるし、しばらくは1946の動画かな~ってところです。 

蒼の英雄

PS3/XBOX360で開発中のBirds_of_Steelについてなんですが、今まですっかり忘れてたんですけれど
いつの間にか公式ページが出来ていたようですね↓

【PS3/Xbox 360】蒼の英雄 Birds of Steel 公式サイト

たまたまふと思い出して検索してみたら公式ページと邦題タイトルが出ててビックリ。
タイトルに蒼の英雄と着くのですね。ふむふむ。

なお、公式ページにPVもあって見てみたんですが、109やスピットも出るみたいですね。
109はコクピット画面が映っててwktk。他の機体もちゃんとコックピットがあることを祈る…。

一応2012年発売っぽいですかねぇ。
とりあえず私は買いかな。
シムとしての出来は不安ですが("これが本物のフライトシミュレーターだ"と謳っているけれど)、
このゲームの雰囲気は嫌いじゃない。
あと日本軍機がいっぱい出てきそうでワクワク。

今のうちから新しく出たフライトスティックを買っておくべきか。
結局まだ買ってないのですがエースコンバットAHどうしようかなぁ…。 

三式戦・五式戦

JapanCat氏より、三式戦MODのβ版をテストということで頂きました。
これで一気に三式戦の種類が増えたわけですが…実は型ごとの違いをあまり把握していないため、
まずは全部乗って違いを見るところから始めてみる。

111025_1.jpg

三式戦一型。上から甲乙丙丁。
今回のMODでは、国産20ミリ機関砲であるホ5を機首に搭載した丁型が登場。
主に武装の違いのため、そこまで外観に差はなく見える。


111025_2.jpg

三式戦二型改と五式戦。
上の三式戦一型と比べると二型は結構違う印象を受ける。
二型改後期型ではキャノピー後部の形状が違うのが特徴化か。
なお、それを基にした五式戦も同様にコックピットの形状が異なる模様。なるほど。


まだそんなに乗ってないので性能面は全然見てません。
あと、爆弾や増槽を積めたりするのでそれも見ておきたいところ。


------------------
今日は動画編集の続きをやれていない…。
あと、上の画像の一型乙の文字の縁を塗り忘れた件。まいっか。 

IL-10:編集開始

昨日のIL-10でのプレイを録画→編集に入りました。
また単調な動画になりそうですが、ご勘弁を。

一応メインはドッグファイトだったりします。
敵機が格闘戦を仕掛けてきたので逆に返り討ち、といった流れですね。
たぶん、一撃離脱に徹されたらとてもかなわないっぽ…。

まぁゆっくり編集します。
BGMは何にしようかな。
いつもBGMに迷うので、昔聴いたことのあるクラシックを使っているのですが
そろそろネタ切れ感が…。 

PTAB-2.5

111023.jpg

今度はソ連機にて、PTAB-2.5を使って対地爆撃。
2.5 kgの対戦車成形炸薬弾をばら撒いて使います。
が、車列に向かってかなり低高度で使ってみた(上の画像)。

案外爆発に巻き込まれないもので、当てやすい。
もうちょっと高度をとって散布するようにした方がいいんだろうけど、
密度が下がるので当たりにくい気がしないでもない。


ちなみにIL-10に乗っているのですが、この機体は思ったよりは機動性がよくドッグファイトができたり。
中々いいトラックファイルができたので、今週中には動画にしようと思います。
 

スキン:全体

111022_1.jpg

昨日やった右翼上面のリベットを反転して左翼側に張り付けて、全体をチェック。
あと、風防まわりのリベットを書き、ラインを一部変更。
細かい修正等はまだですが、ようやく全体のリベット&ラインが出来た感じです。


111022_2.jpg

どうしても細部が分からなかった部分はなんとなくでっち上げ。
空薬莢の排出口の位置もまぁ大丈夫なはず。
バルジ部分は、あとの処理でなんとかしようと思ってます。


今日一日中ずっとスキン弄ってて、流石に疲労感。
でもようやく此処まで漕ぎ着けた達成感もあります。
 

スキン:主翼

飲み会から帰ってきて、せっせとスキンを弄りだす。
夜中まで掛かってしまったが、主翼上面が大体できたかな~といったところ。

111022.jpg

右翼だけですが、こんな具合。
まだこれから修正したり追加する可能性も。
細かいパーツの表現がまだなので、どうしようか悩み中。
とりあえず、全体を完成させてからにするか…。 

またもや

昨晩はスキン作成中に寝てしまった件。
またか~、最近眠くなるのが早くなっている気がして困る…。
おかげで全然スキンが進まなかった…。

今日は職場の歓迎会で飲む機会があるので、そこまで帰りが遅くなるわけでもないものの、
酒が入るとまたすぐ眠くなっちゃいそうだなぁ。
週末なので、スキン作成を頑張りたいところ…。 

スキン:エンジンカウル

111020.jpg

エンジンカウルのリベットを描き込む。
円形の部分のスキンなので、上手く表示されるのか心配だったが
まぁこんなもんだろう…てな具合にはなったかなぁ。
あと、エンジンカウルの資料は色々あってどうやるべきか迷ったが、
いつも参考にしている模型サイトを頼りにリベットを描いてみた。

でも結局、都合よくでっち上げな形で納まった気がする…(笑)


あとは今、エレベータあたりのラインの修正&リベット描き。
う~ん、相変わらずいつ終わるのか心配になるほどやることが多い…。 

動画うp 【IL-2】 Fw190で戦車狩り

そんなわけでアップしました↓
【IL-2】 Fw190で戦車狩り


111018_1.jpg

↑サムネイル画像0.5秒前ぐらい。

今回は、前々からやりたいと思っていたPanzerblitzⅡ(PB2)ロケットの動画。
ロケットは、このぐらいの浅い角度でも当てれば一撃なので良いですね。
前にJu87G-2で37mm砲を使った時は、ある程度角度をつけて降下し戦車の上面を狙わないといけなかったので、
ロケットでは角度が浅くてもOK⇒引き起こしが楽で済むので、よりギリギリまで接近して攻撃が可能です。
そのため命中率もよく、動画でも5両連続撃破となりました。

あと、Fw190は速度も出るので反復攻撃がしやすく、高度も稼ぎやすくて良い機体です。

111018_2.jpg

対空機銃を積んだトラック。

基本的に、ロケットと機銃での攻撃方法は同じです。
ですが、ロケットは瞬間的にボタン一押しで済むのに対し機銃は狙い続けないといけないので難しいです。
遠くから撃っても弾は重力で落ちるし、さらに自分が撃った弾の軌跡で敵が見えにくいという…。
距離も測りにくいので、動画のように引き起こしのタイミングを逃し、揚句失速、墜落となってしまいました。

とりあえず、PB2を当てる方法はマスターした気がする。
そんな感じの第47作目の動画でした。

 

編集中に

昨晩は動画編集中にいつの間にか寝てしまっていた!
今の環境(UP3.0)だと、トラックを再生中にトラックを保存することができないため、
短い尺の動画を沢山切り貼りしなくてはならないため面倒…。
あと、撮影時にGapa-Gammaの設定を間違えたような気がして
ちょっと色合いがいつもと異なっているかも。

今日の夜には完成させたいなぁ。 

ロケットの当て方(PB2)

昨日に続いて、PanzerblitzⅡ(PB2)ロケット弾搭載のフォッケで戦車狩りの練習。
よく分からないが、弾道性がよすぎるような気がする。
ロケットってもっと散らばって着弾しちゃったような…?
UP3+少々MODとか入れてるので、ロケットの軌道にもなんか調整が入ってしまってるのかも…。


まぁとりあえず、いっぱい練習して当て方がわかってきた。
というわけでちょっと画像にまとめてみた。
※あくまでも私のやり方です。参考程度に。

111016_1.jpg

まず、敵戦車に対して大体45~30°ぐらいの角度で降下。
急降下すぎると引き起こしが難しいし、水平に近すぎても狙いにくいと思うので、
適当に角度をつけて降下すればいいと思います。
なお、この時ラダーは触らないこと。


111016_2.jpg

降下時はまず目標より下側にレティクルがくるようにし、
ラダーを使わず縦軸の中心を目標に合わせていく。
上画像では、戦車が走っているため前方の空間に合わせている。
そして、ゆっくり機首を上げていく。

111016_3.jpg

戦車が程よい距離に位置し、レティクルの中心が戦車の上面を越えたあたりでロケットを発射する。
※距離については下記参照


111016_4.jpg

ロケットを撃ったらすぐに機首を上げる。
とは言えあまり急すぎると恐いので、できればゆっくり上げたいところ。
(フォッケは頑丈だから大丈夫かもですが)



※距離について

当たり前の話だが、ロケットも発射してから時間が経つほど重力で弾道が下がっていく。
なので、長距離からロケットを戦車に当てるのは針に糸を通すような至難の業。
ですが逆に、近ければ近いほど弾道を気にせずに直接照準でほぼOKなわけです。
距離としては、約300~200mの位置で、やや上方を狙うとほぼ当てられるような気がします。

距離の測り方ですが、改めて書きますと対象と照準器を見比べて判断します。
上の方の画像のRevi16D照準器の、リングに注目してください。
目盛軸みたいなのは、とりあえず無視。
幅10mのモノが、距離100mにあるとき、リングの直径と一致するようになっています。

例えば、翼幅10mの敵機の後方から接近したときリングの直径に一致したら距離が100mとわかるわけですね。
この応用で、
翼幅10mの敵機がリング直径の半分の大きさに見えたら距離200m
翼幅20mの敵機がリング直径の半分の大きさに見えたら距離400m
こんな感じにわかります。

で、戦車は幅が約5mぐらいです。
よって、距離300mの場合ではリング直径の1/6に見えるはずです。

しかし、この左右の軸のメモリは均等に分割しているわけでは無いようです。
端の目盛はリングの外側にありますしね。
ネット上で調べてみたものの、このRevi16照準器の目盛についてどういった意味、用途で使うのか詳しく解説しているサイトは見つかりませんでした。
どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、教えていただけたら幸いです。


実際のところ、このぐらい近ければ当たるだろうぐらいなでやってたりします。
撃つときは一瞬なので、まぁ参考程度に解ってると良いかなーとは思います。



色々ばーっと書いてしまった。
照準器に関しては自分の解釈がこんな感じなんだけれども、間違ってないですかね?
なお、一応今日のプレイを撮影してたりするので動画になる予定です。 

PanzerBlitz

111015_1.jpg

UP3.0環境になって初めて知った、Fw190 F-8のPanzerblitz装備型。
画像ではPanzerblitz Ⅱと言われる対戦車用ロケットを、左右合計12発積んでいます。

Me262等に搭載できる、R4M空対空ロケットの対戦車版ですね。
Ⅱ型では、本体直径はR4Mと同じですが成形炸薬弾頭を備えたタイプとなっています。
見た目がスマートでカッコイイ。
これ一発で戦車を葬ることができます。

111015_2.jpg

111015_3.jpg

T-34相手に練習。
感想としては意外と当てやすい。
他のロケットと正確に比べているわけではないが、なんとなく当てやすい気がした。
時間があればちょっと調べてみようと思う。


111015_4.jpg

ちなみに、T-34相手ですが極至近弾では撃破できません。
あくまで直撃しないとダメなようですね。
 

DARK SOULS クリア!

ほどほどにアイテム回収とかやって、ラスボス戦。
しかし、思いのほか苦戦したので零体の方を2名召喚→サクッと攻略。
他の人の武器の与えるダメージが凄過ぎてビビる…(笑)
ボス撃破→零体が消えるまでのわずかな時間に3人同時にお辞儀をしたのが印象に残ってます。

篝火に火を灯すとエンディング、というかスタッフロールになります。
ようやくクリア…!たしかプレイ時間が62時間ぐらいだったかな。
達成感が半端ないです。何度も何度も心が折れそうになったけれど、ようやくです。

スタッフロール後、何事もなかったかのように2周目が開始した(ぉ
チュートリアルステージをボスも含めてサクッと攻略。
とりあえず今日はここで終了。

2週目をホントにやるかどうかは、ちょっと悩みどころ。
思い出すだけで凄い心が折れそうでて…。
またあのステージ攻略するのか…とか思うとちょっとつらいです。


まぁ、とりあえず1周目クリアということで、良かったよかった! 

1週間早い

月曜が休みだったとはいえ、もう木曜日が終わり金曜だと思うとすごく早い…!

いま次の動画の内容をいろいろ考えていて、サクッと製作する予定で土日に完成すればなぁ、といったところ。
まだ内容すら決まってないので、来週になる可能性もあり…。

今日もダークソウルをプレイ。
人間性稼ぎ→姫様にささげまくってみたり、消化してなかったイベント的なのを回収。
あとは武器強化アイテムを回収してから、各種NPCをぬっころしてクリアを目指すというところか。
あと呪術の火を強化したりとか色々やっていたら、あっという間に夜中になってしまった…。

明日また頑張ろう。 

今日も今日とて

今日もダークソウル。
まだ行ってなかったダンジョン等の攻略してました。
ハルバードも+15まで強化して、他にサブ武器とかを鍛えだしてみたり。

一応目標として、全部トロフィーを取るまではプレイしたいところ。
デモンズソウルは結構頑張ってプラチナ取ったので、今作でもぜひやってみたい。
だけど、最低でも2周+αはかかるらしい…oh。

水曜日ということで、かみのみ公式サイトで最後のビンゴの番号が発表されました。
私の結果としては今日は一つも開かず、ビンゴならず…。
う~ん、残念…。
というかもう一か月ぐらい経つのか…早いなぁ。 

DARK SOULSもようやく…

ようやくラストステージに入れるようになりました。
何度も心が折れそうになったり、気が狂いそうになったが、やっとここまで来たかっ!というところ。
あとはラスボスを倒せばエンディングだ…!

と、そのまえにちょっと調べてみるとラスボスを倒すとスタッフロールの後で、ステータスやアイテム持ち越しで2周目がスタートするらしい。
つまり…2周目をやる準備をしてからラスボスを倒せということダナ
しかも2週目となるとさらに敵が強くなるとか…oh.
今のプレイはハルバードほぼ一本で進めているので、ほかの武器や魔術、呪術をもっと使ってみたいがために、2周目をやるかもしれません。
…楽しさ無限大です!

ですが、ラスボスを早く倒したくてウズウズしているので2週目の準備はほどほどになりそうです。
 

特に進まず

昨日は家におらず、blogの記事は無し。
今日帰ってきたものの、いろいろグダグダしてたらもうこんな時間に!
スキンの方は全然進んでいない件…まぁまた明日からまたちょくちょく頑張ります。

今日は特にこれと言って何もしていない。
う~ん、所謂ネットサーフィンしかしてないな。
とりあえず、ダークソウルをちょっと進めて今日は寝ようと思います…。
最近なかなか思うように疲れがとれないなぁ。 

起きたら夕方

昨晩寝たのが遅かったのもありますが、今日起きたらすでに夕方って時刻だった…。
せっかくの土曜なのに日中まるっきり寝てしまってなんだか損した気分。

明日は色々出かける予定。
夜には久々に大学時代の友人宅にお邪魔して飲んだりする予定。
なので、もしかしたら明日はblogの更新ができないかもです。

最近はホントに日記blogになりつつある…。
IL-2もスキン弄りしかしてないし、しかもなかなか進まない。
今日は起きてからダークソウルばかり進めていましたし…。
プレイ時間48時間ほどになりましたが、まだ行ってないステージがいくつかある件。
プレイスタイルもちょっと変わって、ハルバードに加えボウガンを使うようになり、
軽いのにそこそこ防御力の良い黒金糸装備で機動力を確保し、奇跡で回復したりフォース撃ったりするキャラとなりました。
悪く言うと器用貧乏な気がする。
魔術、呪術は使ったことが無いのですが、いまさらスキル上げるのも面倒なので奇跡一辺倒です。
果たしてクリアできるのだろうか…。 

翼下も大体できてきた

111007.jpg

右翼下面のリベット描き&パネルラインの修正等。
燃料タンクはリベットの大きさが違うところもあり、まだ書き込んでいないですが、
大体のリベットは描けたかなぁ。

燃料タンクをやったら中心部をディテールアップして、左右反転させれば翼下面はすぐ終わりそう。
後のリベット残りは、翼上面、エンジンカウル、キャノピーフレーム、エレベータといったところか。
翼上面がこれまた大変そうだ…。

とりあえず今日はここまで。
相変わらず作業が遅い私です…。 

三連休中に

来週月曜日は休みなので、3連休。
最近ゲームばかりで部屋の掃除をさぼっていたので、ちょっと気合入れて掃除しないとマズイ…。

零戦スキンをこの連休中に大きく進めるのが目標。
明日仕事から帰ってきたら早速取り掛かる予定。

スキンなんですが、フラップやギアの内側とかの青竹色部分のスキンを作るかどうか迷い中。
機体表面とは違い、立体的な凹凸の表現は私にとっては難しい。
なのでスキン全部をやるとなると、かなり大変だな~と思っているところ。
でも…挑戦はしてみようかな。


ダークソウルも早くクリアしたいけどまだ見通しが立たない件。
ソウルがたまらなくて全然強化できていないのがダメなんかなぁ。
とにかく苦戦しまくりでクリアできるのかマジで心配になってきたわぁ。 

寒くなってきた

今日は雨なのもあって、寒くなってきたなぁ~と感じました。
そろそろ扇風機を押入れに締まって、ヒーターを出す頃か…。

今日は帰ってからRedOrchestra2。
ついに自分も、レベルアップバグに遭遇。
いきなりHonorがカンストするし、武器のレベルもめっちゃ高くなっていた。
いつも使ってるAVT-40はLv7→Lv22になっていた件。
Lv25になったら銃剣使えるみたいなんで、そこまでは上げたいと思っていたところ。


寒くなってきたので、風邪をひかないよう注意しないとな…。 

またダウン

今日は飲む機会があり、酔って家に帰ったらスーツのまま突っ伏して寝てしまっていたようで、
はっ と目が覚めたら夜中だった件。

それからちょっと起きてネットしていたり。
今は朝5時前というところですが、もう一度寝ておくかな。
生活が不規則になると体調を崩しやすくて困る…。 

ゲーム三昧

家に帰ってから、飯食ってRedOrchestra2をプレイ。
実はまだ少しずつプレイし続けていたり。
上手い具合に活躍できるとチーム内トップスコアになれることもあって、楽しいです。
基本はキル数は少ないけど常に前線に出て制圧する、というのが私のプレイスタイルです。

マップ一巡したぐらいで、RedOrchestra2を終了させ、PS3を起動してダークソウルをプレイし始める。
総プレイ時間は38時間ほどで、ストーリーも順調に進んでいる感じ。
でも、なかなかレベルを上げるだけのソウルを稼げず、先に進むたび苦戦中。
ストーリーは置いといて、ちょっとレベル上げに専念する必要があるかもなぁ…。

そんなこんなで日付が変わってしまった件。
我ながらゲームしまくりだわぁ。


そういえば10月になり気温もだいぶ下がってきましたね。
今の時期が結構過ごしやすいのですけれど、あっという間に冬になりそうな予感…。 

リベット続き

111002.jpg

昨日の続き。
相変わらず進捗状況は悪いですが…。

リベットを書き込むにあたって参考にしたサイトの画像を頼りに、ラインの修正も行う。
今まで色々調べていてわかったんですが、同じ零戦52型と言えど分割ラインが違う資料があったり、製造会社の違いや時期による細かな差異とかもあったりして、”これが零戦52型”といった正解を断言するのは非常に難しい。

なので正確なスキン作りには、”194○年×月に(三菱or中島)飛行機にて製造された零戦52型(+甲or乙or...)”を作る、と決めてやる必要がある感じです。

実際のところ私はそこまで限定的なスキンを作ろうと思っていませんし、ましてや最終的に痛機にしようと思ってるぐらいなので、あまり細部にこだわってもしょうがない気もしています。

ですが、とりあえずは史実に基づくラインやリベットでないと、なんだか納得できないんですよね。


今日は側面の修正のほか、主翼下面をリベットを半分ほど。
こちらもラインの修正しつつ、リベットを書き込む作業。
意外と斜めのラインも多く、苦戦中です。 

リベットはじめました

111001.jpg

今日は零戦スキンのリベットを書き込む作業。
ネットでリベット位置がわかる画像を探しつつ、胴体側面のみですが試しに書き込んでみました。
今はただのドットなので見栄えが良くないですけれどね。

スキン用の画像解像度では、あまり正確な位置にと大きさで書き込むことはできないので、
割と適当に描いてます。
でもそれなりには見える…気がする。


ラインを黒にして、下地を以前作ったなんちゃってアルミ地肌なスキンにしてスクリーンショット撮ってみる。
ちょっとモチベーションが上がった気がする!