撮り溜めを消化

最近忙しく、アニメも撮り溜めていているものの見ていないものも多かった。
職場の上司とかにもお勧めされたりしたので、とりあえず今期のアニメであるペルソナ4を見始める。
まだ3話までしか見てないけど、この先面白くなるらしい。

他にも見たいけど見れていないのが色々あるが…。
結局観ずにHDDの肥やしになることもあるので、さっさと観て消化していきたいところ。


話は変わりますがそろそろ零戦スキンを再開するかなぁ~。
結構一度作業に没頭するとあっという間に時間が過ぎてしまうので、
早く完成させたい気持ちもあるけれど、他のことに割く時間も欲しい、そんなジレンマが…。 
スポンサーサイト

今日はまったり

今日は何をするでもなく、家でまったり。
近場に出かけて買い物したぐらいか。
最近は寒くなってきたのであまり外には出たくないです…。

昨日の痛機フェスタについてですが、レポが上がっているのでご紹介↓
http://bahia.gozaru.jp/ibent/itaki_fes11_repo.html
参加した各機のスキンが見られます。
一番気に入った機体があれば、その番号を覚えて、ページ下より飛べる
投票ページにて投票を行ってみてください~。

無記名投票なので、結果が出るまでは
私がどのスキンなのかも秘匿です。 

痛機フェスタより帰還

先ほど痛機フェスタが終了となり、各自解散の流れとなったため、戻ってきました。
私は久々にマルチプレイって感じだったので、少し緊張しましたが
いろんなスキンを拝見出来て楽しかったです。

詳しいレポやSSは後日ということで。
無記名投票等があるようなので、もうしばらく待ってからでいいかなぁと。
とりあえず宣伝ということで、BAHIA様のページを貼っておきます。
http://bahia.gozaru.jp/ibent/itaki_fes11.html

個人的に、絵の使い方やデザインに関して等、すごく参考になるところもあり、参加して良かったです。
スキン製作者同士でお互いに刺激し合って、より素晴らしいスキンを目指して行けたらいいですね。
それと同時に、スキン作成は敷居が高いと感じている方にも、
こうしたイベントを通してスキン製作に挑戦してもらえれば、と思います。
人の数だけスキンがあるわけで、もっとたくさん見てみたいですね。
毎年恒例でやるらしいので、来年はもっともっと参加者が増えると良いな~。
と、そのまえに初日の出フライト等のイベントで披露する機会もありそうですね。

スキン製作実況解説動画みたいなのもいずれは作りたい。
今までゲームプレイ動画だけしか作ってこなかったので、
色々と難しそうではあるが…。


とりあえずイベント楽しかった!ということで寝ます。
今日は仕事もあったのでちょっと疲れたぜぃ。 

接続テスト

明日は痛機フェスタの日ということで、前日である今日は接続テスト等を行ってきました。
特に問題もなく鯖に接続でき、TS3のボイチャのほうも大丈夫そうだ。
スキンの方はTS3のファイルアップロード機能で渡せたので、
あとは明日の当日参加するだけ、といったところ。
実に楽しみだ。

なんだけど、明日は土曜ですが仕事だったり。
月末なのでいつもは本社で会議とかなんだけど、
どうしても終わらなくてマズイ仕事があって、明日は職場で普通に作業。
まぁそんなに遅くまでやる気はないですが。
痛機フェスタに余裕をもって参加できるようにはしておきたいところ。 

忙しす

仕事が忙しく、IL-2を起動する気力が無い件…。
まぁぐだぐだと遅くまで起きているんですけどね。
とりあえず明日は接続テストがあるし早めに帰って準備したいところ。
あと、作ったスキンも事前に送らないとなぁ。まぁ、とりあえず明日だっ! 

痛機フェスタ用のスキン完成

時間がかかってしまったが、なんとか痛機フェスタ用のスキンが完成しました。
調子に乗ってパイロットのスキンまで弄り始めたらえらく時間が…。
とはいえそこまで作りこむ気はあまりなかったので、
なんとなくそんな感じに見えればいいかな~程度で我慢しました。

スキン作成中の気分転換に、ドッグファイトの練習をしてみた。
後方にまわられた場合の回避機動をマスターしたいなぁと思いまして。
機体によって機動具合は違うけれど、ヴァーティカルローリングシザースに持ち込んで
追いつつ追われつつな戦いが出来ると面白い。
零戦同士(AIはAceに設定)で一騎打ちすると、なかなか決着がつかずクルクル回り続けることも。

シザースとかでは、目の前を敵機が横切る一瞬のチャンスに射撃することが多く、
その一瞬に多く弾を当てられる火力が機体にあるのが好ましい。
だけれども、重武装の機体は一撃離脱型がほとんどで格闘戦にはあまり向かない…。
フォッケA-9とか好きなんだけど、ロールの速さを生かしてなんとか格闘戦できないかな~と
色々試行錯誤中。 

今日は特に

何も書くことないのです…。

仕事が忙しいのもあり、あまり作業が進められず。
今週は水曜が休みなので、その分他の平日に頑張らないとマズイ感じに。
休みがあるのはいいことだけど、ちょうど仕事が重なってきてタイミングが悪いというかなんというか…。


そういえば、早くも月末が迫ってきた感。
今月もあっという間に過ぎて12月になりそうですね。
気温もすっかり冬になってきてるし、あと体調にも気を付けないとなぁ。 

大体は完成

痛機フェスタ用のスキンが大体はできてきた。
が、いまだ完成に至らず。
水曜には仕上がる予定でいいかな~と。

今回は、個人的にはちょっと多めに絵を張り付けた感。
あと、どうしても切れ端が乗ってしまうので、
機体の分割ラインにあわせたり、ぼかしを入れたりと
なんとかマシになったかなぁ。
ちょうどいい大きさの素材が無かったりで、
配置が大変です…。 

ちょい悩み

痛機で、キャラの絵ではなく機体色でちょっと悩む。
例えば、通常の戦闘機のように上面色、下面色と塗っていくだけなのか、
上面をストライプにしてみたりと遊びを入れてみるか、等。

キャラクターのイメージに合わせたモノのほうがいいと思うのですが、
ちょっと色々デザインを考えていたら悩んじゃって一向に進まないや…。 

爆睡していた

昨晩は特に何もなかったのですが、早めに眠くなり爆睡していました。
今週は仕事が忙しかったので疲れが出たんかな…。
あと、今夜もちょっと会社関係の集まりがあり、更新が遅くなるかも。

痛機作りは、試行錯誤を繰り返しつつだがとりあえずは順調。
出来れば明日には完成させたいところ。
絵の配置バランス等ちょっと悩んでいるところもあるが…。 

デザイン

本格的に痛機スキン作成に取り掛かりました。
今日は主翼の大きな絵を張り付けたぐらいですけれども。

私はデザインに関しては素人なのですが、今まで色々作ってのポリシー(?)として、
素材の絵(アニメのキャプ画や切抜き等)の切れ端が機体に乗らないようにはしています。
たとえばキャラクターの上半身だけが映っている画像があったとすると、
当然キャンバスの下の縁でキャラクターが切れているわけですから、
この縁をそのままスキンに乗せてしまうと非常に見栄えが悪い気がします。

主翼などに上半身だけの画像を張り付ける場合、
スキンの適用外のところへ切れ端を出しています。
胴体側面等の場合は、切れ端をぼかしたりちょっと工夫して貼り付けています。
まぁ当たり前な事かもしれませんが、少しでも良いデザインのものが出来たらなぁと思います。


※文章だとちょっと説明がわかりにくいか。
 画像があればいいのですが、適当なものが無くて…。 

優先順位

痛機フェスタまで日が無いので、
一旦零戦スキンのテンプレート作成は置いておいて、
まずは痛機スキン作りに専念しようと思います。

それと、一般投票を行うにあたり、誰がどの機体をデザインしたかは伏せて行うとのこと。
なので、私のスキンの製作段階の画像等は公開しないつもりです。
当日までの秘密ということで…。

スクリーンショットは撮りためておいて、後日まとめて公開しようかな。
まだ全然手が付けられていませんけれどね…。 

乙型

111115.jpg

甲型(A6M5a)への主翼のライン修正ができたので、
次は乙型(A6M5b)の差分を作る。
と言っても、機首の右側機銃が三式十三粍固定機銃に変更になったぐらいなので、
プロペラ同調機銃の調整用の白いラインを書いたぐらいです。

あと、左翼の付け根の方にある長方形の足踏エリアは、こんな感じになりました。
よくよく現物画像を見ると、網目状というか、規則正しく溝が掘られているような印象でした。
最終処理後にどんな見え具合するのかちょっと気になるけど、とりあえずこれでいいかな~と。 

まったり

今日は帰ってから3DSでちまちまと遊ぶ。
久々に携帯ゲーム機を握った気がします。
だらだらとまったりプレイしてました。

今日はちょっと仕事が忙しくて、帰ってからスキン作業する気力が無かったのだ…。
今週はずっと忙しい感じの予定なので、スキンが進まないかもなぁ。

とはいえ、痛機フェスタまであまり日が無いので、
そろそろ作り始めないとな~。
 

Nintendo 3DS

111113.jpg

ニンテンドー3DSです。
今日買ってきちゃいました。

かなり突然な感じですが、3DSが職場でちょっと流行っていまして、
ついつい私も買うことに。
ソフトは、"アジト3D"を購入。
アジトシリーズは昔はまって面白かった覚えがあるので、
このゲームのために3DSを買ったといっても過言ではない。
12月にマリオカートが出たら職場の皆でやるみたいな話もあるし、
まぁ買っておいてもいいかなと思いまして。

本体色はMisty Pinkを選びました。
いずれ痛くする予定あり。
シールの貼り付けといった形になると思うけど、
まだ計画段階。


にしても、今更ですがプレイする時間があるのか微妙なところ。
IL-2の零戦スキンもそうだが、痛機フェスタ用のスキンも作らなくては!
やりたい事が多くて困る…。 

甲型ライン

111112_2.jpg

スキンの方ですが、修正等のため一度素のラインとリベットのみの状態にしています。

上面は足踏の追加等を行い、今はバリエーションであるA6M5a用のラインとリベットを作成中。
A6M5のものを弄るだけですが、バルジ部の位置がちょっとギリギリだったかも。
あと排莢口の位置も、空薬莢が実際に出てくる位置が下寄りでギリギリセーフという感じでした。

A6M5aから20 mm機銃がベルト給弾式の99式2号4型になり、装弾子排出口があるみたい。
装弾子って、ベルトになっている弾を掴んでいるクリップのことでいいのかな。
とりあえずゲーム内では何も出てこないようなので、位置はこれでいいかな、と。 

動画うp 【IL-2】 Tu-4で迎撃されてみた

アップできました↓
【IL-2】 Tu-4で迎撃されてみた

111112.jpg

砕け散る敵機


今回は、前回に引き続き赤軍動画。
ソ連軍歌のなかにタチャンカという曲があって、
この曲で動画を作ろうと思ったのがきっかけ。

タチャンカ(Тачанка)とは、
数頭立ての馬車の荷台に、後ろ向きに機関銃を置いた戦車のことで、
ロシア内戦時等で活躍したそうな。

歌詞の日本語訳を1番だけ紹介すると

鳥よ道から飛び去れ、
獣よ道を空けろ!
見えるだろう、土埃を巻き上げて
馬が先頭を駆けて行く!
襲撃し、転回し
群れなす敵をめがけ
若き機関銃手が
機関銃を連射する

おおタチャンカよ、ロストフ娘よ、
我らが軍の精華よ!
騎兵軍(沿アゾフ)のタチャンカは
4つの車輪で駆ける!


ソヴィエト・ロシア軍歌集積所様のところより抜粋。勝手ながらすみません。)

で、ソ連の爆撃機で後部銃座の動画でも撮ろうかな~と思ったのがきっかけ。
4つの車輪で駆ける、と歌詞にあるので4発爆撃機にしようと思いつく。
となるとPe-8かなぁ…と思っていたら、Tu-4があったではないか!という感じでこの動画が出来ました。


クイックミッションにて、自機をTu-4一機、
敵機にF-86を設定。Tu-4が1949とのことで、同じ1949のA5型にしました。

最初、数機で十分かな~と思っていたら、案外機銃が強すぎて面白みに欠けるため、
敵機の数を最大(4機編隊×8)に設定。
なかなかカオスな展開で面白いです。

動画の最後の様な状況でやられてしまうことが多く、
また機銃の弾切れも早くてなかなか難しいですね。

あと、やっぱり垂直尾翼が邪魔で仕方がないですね…。
機銃手プレイする時は気になります。
双尾翼機なら問題ないのですけれど…。


そんな感じで第49作目でした。
次回はついに50作目の動画となります。
100の半分ということで、なにか記念に残る特別な動画にしようかなと
漠然とした考えを持っています。

順調にいけば、零戦のスキン完成動画に…できたらいいなぁ。 

トラックファイル

以前撮ったntrkファイルを再生してみたところ、なんだかおかしい。
後部銃座で撃ってるんだけど、明らかに変な方向に撃ってたり、挙動がカクカクしている。
これでは動画にできないぞ…困ったなぁ。

仕方ないので、直にプレイしながらキャプチャ。
微妙な動画になるかもですが、仕方がないか…。 

金曜夜は

今日は家に帰ったのが1時過ぎでした…。
会社の関係で、金曜夜は飲み兼打ち合わせが入り、
おそらくは年末近くまで続くであろうという状況です。
なので、金曜夜は更新ができないor遅くなる、というカタチが続くかと思います。

さて、スキンのほうはとりあえず足踏箇所の画像を見てなんとかなりそうかな、というところ。
でもその前に、この土日で動画を一本上げたい。
この前トラックをとってあるものなので、キャプチャ→編集がスムーズにいけば土曜で仕上げたいです。

ですが、出かけたりする予定もあるので、すべてこなせるかどうかは微妙なところ。 

昨日の不明箇所

111110.jpg

昨日書いた、資料が無くて分からない点について。
参考画像として、UP3.0でのデフォスキンでみますと、
赤丸で囲まれた部分にある、主翼上の長方形の板のことです。

本では足踏部となっていて、三面図等では網掛けで表されていました。
この部分の精確な大きさと、モールドが気になってしょうがないのです。
言葉足らずの説明ですみませんでした。 

資料不足

111109.jpg

今日は、"ノルナ"とか、"足踏"等を書いてみた。
小さいので字が潰れちゃうのですが、まぁ仕方がないですね…。

で、ネットで色々資料を探していると、
どうやらノルナの隣のほうに"オスナ"と書いたりするみたい。
でも、場所がエルロンだったり、ラダーだったり、
オスナをどこに描けばいいのかよく分からかったので、
とりあえず書いてないです。

あと、もう一つ気がかりなのが左翼の付け根あたりにあるという
足を乗せる板について。
おそらくパイロットが乗るときに足を置く場所だと思うのですが
その存在をこれまで完全に忘れてました。
なので、いずれ修正しなくてはなりません…。
そのための資料(左翼付け根部の写真等)が全然見つからなくて困ってます。
本にも詳しく載ってないし、知りたいのに全然わからなくてイライラ…。

とりあえず今日はここまで。 

追加レイヤー

111108_3.jpg

分割ライン等がくっきりするようにしました。
胴体の分割線、黒いラインの下にある白いラインがそれ。
新しくレイヤーにして追加してみた。

…実はすっかり忘れていただけだったり。
もうちょっと表現を弄ってみようかなぁ。 

日の丸

111108_1.jpg

ついに、日の丸を書き込む。
これぞ日本軍機というカタチになってきました。

一応大きさとしては合っている…とは思うけど、
実際にはちょっと適当かもしれない。
中島製なので白縁もホントは無いっぽいですが、せっかくなので付けてスクリーンショット撮りました。



111108_2.jpg

Gapa-Gammaを使用して撮ってみた。
コントラストが上がってるので、翼面の質感というか
リベットで囲まれた面のたわみ?がよく分かるかなぁと思います。


ノルナ等注意書きをもうちょっと書き加えて、とりあえず52型(A6M5)として一旦おいておき、
甲(A6M5a)、丙(A6M5c)のパネル分割変更分バージョンの作成をする予定。

その後、ウェザリング、塗装ハゲ表現なんかを一気にやろうと思います。
そうすれば完成…かもしれない。 

パネル

さっきの記事で書いたパネルの工夫。
といってもいたってシンプル。

111107_3.jpg

2本の主桁の間のパネルに、ちょっとだけ濃淡をつけてみました。
新規レイヤーに黒とか白でパネルの領域を塗りつぶして、1%程の透過処理。
う~む、現実ではここまでの差は無いのかもしれないけど、これはこれでありか。
個人の好みもあるだろうし、とりあえずレイヤーで残しておく。
要らなかったら非表示にすればいいだけだしね。 

とりあえずラインとリベットの処理

ラインとリベットの処理を行う。
各種レイヤーの濃淡を調整してこんな感じになりました。

111107_1.jpg

私はどちらかというと薄めが好きなので、こんな具合にしてます。
リベットの処理に苦労して、色々試してみて良い感じになったのではないかと自画自賛気味。
リベットで囲まれている領域が立体的に見えると嬉しいなぁ。

111107_2.jpg

下面。
上面と同様の処理をしていますが、明るめの色なのでちょっと表現が薄い気がする。
あと、両面ともラインに沿って少しだけ汚しを入れています。ほんの少しですが。


あと、パネルに関してもうちょっと工夫を入れる予定。
結果どうなるかは未定ですがもうちょっとクオリティアップを狙いたい。


と、ここまで思いっきり進めてきてしまったが、
あくまで52型のラインとリベットで以上のことを行っている。
甲型とか丙型になると翼面のパネル分割が変わってくるため、
若干ラインを変更したバージョンを作成しなくてはならないという…。 

スキン:暫定的色塗り

今日もスキン作成。
ぶっちゃけ起きてからスキン弄りしかしていない。
スキンに色を塗る→ゲーム内で飛ばして確認する、という作業はいつものことですが、
スキンの確認ついでにクイックミッションで空戦とかやってます。
おかげでさらに作業ペースが下がった予感…。


大体の小物類は出来たので、いよいよ機体表面に取り掛かろうと思う。
テンプレートを作ることを考え、
下地をまず作り、機体色のレイヤーはさみ、その上からライン、リベット類を処理して、小物類を被せて完成、といった行程で行うことにする。

以下、自分用メモを兼ねた作業解説。

まず、下地。
今までは、以前に作った"なんちゃってメタリック"なレイヤーを一枚で下地としていた。
これは灰色と白でグラデーションしてあるだけなんですが、以前作った元のファイルを無くしてしまい、
白い部分だけ別レイヤーにする計画はとん挫してしまった。
新しく作ると非常に手間がかかるので、悩んでいた…。

が、冷静に考えて、今あるこのレイヤーから白色の部分だけを抽出すればいいわけで、
試行錯誤の上なんとかなりました。

111106_1.jpg

画像は、灰色のレイヤーの上に抜き出した白色のレイヤーを重ねています。
つまり、依然と全く変わってません。…たぶん。


続いて、ノイズを加える。
GIMP上で灰色(RGB=128:128:128)のレイヤーを作って、HSVノイズを作る。
細かいのと、ぼかしを入れたのと2種類作成。

さらに、とある図柄のブラシを使って大雑把なノイズの様なモノを作る。
これらはオーバーレイに設定し、その下に機体色のレイヤーを置く。


とりあえず暫定的に、機体色を塗る。
上記のレイヤーの透過度を調整しつつ、色を決めていく。
いまのところ、下面、上面、カウルだけですがこんな感じになりました↓

111106_2.jpg

111106_3.jpg

画像が小さくて苦労したノイズ部が分からない…
また今度アップで上げます。

ところで零戦の色はこれでいいのだろうか。
今のところ中島製ということで進めています。
つなぎ目が不自然な部分は後で修正予定。

リベット、ラインはまだ弄ってません。
スモーク汚れ等も無いので今一パッとしませんが、
とりあえず色がついてさらにモチベーションが上がってきました。

このあとはラインの処理。
ちょっと悩み中…。 

スキン:プロペラ、武装

今日もスキン作成に精を出す。
プロペラとスピナー、機銃関係、あとはクルシーのループアンテナを塗ったりしました。


111105_1.jpg

プロペラ正面から。
明暗の出し方に苦労…とりあえずこんな感じに収まった。
茶色と黄色は別レイヤーで、あとで弄れるようにする予定。
ペラの根元近くの黄色いバンドは有るのか無いのか資料を見てもよく分からなかったので、とりあえずつけてます。

111105_2.jpg

・九七式七粍七固定機銃
カウル根元に銃口付近だけが見えます。
ちょっと銃口が大きかったかなぁ。まぁよしとしました。


111105_3.jpg

翼から飛び出しているモノ。
画像は52型丙(A6M5c)。手前(翼端)側から、
・ピトー管
・三式十三粍固定機銃
・九九式二〇粍二号機銃四型

20mm機銃は52型甲(A6M5a)からベルト給弾式の四型になり、フィレット(黄色で塗ってある部分)が付くようになって、翼下面の大きなバルジがなくなります。
(ということを最近知った。)


機銃の穴の表現がなかなか難しく、光の表現がちょっとおかしいかも。
でも、あまり時間をかけていられないのでこれで良しとする。


11/6 訂正
52型丁⇒52型丙でした。普通にミス。
52型はa=甲 b=乙 c=丙ですね。
 

週末

金曜なので、会社関係での飲み会があり帰りが遅くなった件。
なんか色々やらなきゃならんようで面倒なことになった…(ぉ

そんなわけで今日はスキンも何も進まず。
動画も土日で仕上げてアップしたいところだが…
来週になるかもです。

今は零戦スキンを進めたいモチベーションが高いというか、
日々完成に近づいている感があり早く完成させたいな~と思っているところです。 

スキン:タイヤとか

111103_1.jpg

本日はタイヤ、ホイールとその周辺および昨日の青竹色部の修正。
タイヤは溝のあるタイプにすることにして、まぁこんな感じに。
汚しとかは入れてないので新品のタイヤに見える。

ホイール部は適当に円を弄ってそれっぽく仕上げてみる。微妙かもですが…。
特に尾輪がちょっと適当だったかも。
あと、尾輪格納部の布製カバー部をグレイで塗ってみたり。
青竹色もちょっと調整。明暗のグラデーションがちょっときついかもしれない。


111103_2.jpg

タイヤハウス内部の長方形の部分を変更し、リベットを枠と壁面に付けてみる。
これも青竹色をちょっと弄ってみました。


次はプロペラとスピナー、機銃なんかをやろうと思います。 

青竹色

昨日の続き。
色々考えたけど、タイヤカバーの裏側やフラップ展開面などの機体表面ではない部分は、先に仕上げの前段階ぐらいまで作ってしまおうと思います。
というのも、機体表面の処理は一番最後の仕事に取っておきたかったのです。


111102_1.jpg

さて、まずはフラップ展開面。
青竹色と、奥側を暗くするグラデーションの調整が難しい。
桁はちょっと太くして、こんな感じになりました。

111102_2.jpg

タイヤのカバー部内側。
なんだかぼやけただけっぽいですね…。
正直処理の仕方が難しく、あとはもうちょっとライン濃くするとかで対応するぐらいでいいかなぁ~と。
それと開閉リンク辺りの処理は…まぁいいか。

111102_3.jpg

タイヤハウス。
正直かなり適当である。
パッと見それっぽくなってればいいかなぁ。
あと軽め穴は本当はこんなに開いてないのかもしれない。


全体的に青竹色が薄いかなぁ。
ゲーム内の光の関係もあるんですが、もうちょっと濃く青くしてみようかな。
あと、一応テンプレートということで下面色のverも作る予定。


まだ小物類が多いので…時間があれば色味の調整とかする予定。