無地のスキンでは

BOSでのスキンの補足。
コメントでご指摘がありましたが、パネルラインとかBOSではどうなっているのか、という話ですが
今回使用したテンプレートには、1946でよくあるようなテンプレートと同じでスキン上にラインなども存在しております。
ちなみに、テンプレートは公式フォーラムの投稿にリンクがあったのですが、ユーザー作成っぽい?ですね。
ttp://forum.il2sturmovik.com/topic/13615-skin-templates-links/
落としてみてもらって中身確認してもらったほうが早いかも。

ただ、実際のところ1946と違いはあるのだろうかと解らなかったので
試しに単色のスキンを適用したらどうなるのか、試してみました。
GIMPにて、新規作成→2048×2048で作成→単色グレーで塗りつぶし→ddsファイルにエクスポート
これをViewerで見てみると…

150129.jpg

どうやらモールドはどんなスキンでも表現されるようですね。
ポジティブに考えれば、適当に作ってもリアル感が出てくれるというところですが
ネガティブに考えれば、痛機の場合キャラの顔にモールドが!ってことになりそうですね。

痛機を作ったとして、それがどれぐらい見栄えに影響するのかについては
次の次の動画にでもしようと思ってます。
久々に痛機動画を作ってみようかな~なんて。 
スポンサーサイト

BOSでのスキン

IL-2:BOSでのスキン作りの第一歩。
とりあえず作れる環境にあるのかという確認から。
結果から書くと大丈夫だった。

150127.jpg

ダウンロードできるテンプレートがあるので、それを青く塗ってみただけですが、自作スキンの適用ができました。
公式フォーラムの記事に作り方的なのがあったのでその通りにしただけですけどね。
BOSのスキンファイルはDDSファイルという形式で、
私が使っているペイントソフト(GIMP2.8)の場合ですと、DDS Pluginを導入することでDDSファイルで書き出し(エクスポート)ができるようになりました。
ペイントソフト上で2048×2048の一枚の画像に仕上げ、DDSファイルにエクスポートして、ゲームの所定のフォルダに入れるだけ。

そしてなんと、Viewerというソフトがあってゲームを起動しなくてもスキンの確認ができる!

150127_2.jpg

スキン製作者にとっては神ツールといっても過言ではないでしょう。
ちなみに、右側の設定項目で照明のON/OFFとかが操作できます。
これならスキン作りが凄く捗りそうですね。
1946でスキン作るよりも簡単かも。 

まずは基本から

IL-2:BOS、IL-2 AM-38の飛行を最初から勉強しております。
プロペラピッチ、ミクスチャー、ウォーター/オイルラジエーターなど、結構操作を覚えるべき項目がある。
だけど、エキスパート難易度でも水温が高くなったりすると画面端に注意を促すアイコンが出てくれたりと
意外と親切設計で特に難しいという感じでもないかな。

コールドスタートから順々に練習していきましたが、
以外と苦戦するのがタキシングですね。
ソ連機は左右のタイヤに個別にブレーキがあるわけじゃないようで
プロペラのトルクと反対方向に曲がるのに苦労します。

150126.jpg

対地攻撃も練習中。
ロケットは8発まで搭載でき、シングルショット、ペア、4個同時と一度の発射本数選べます。
で、このロケットが全然当たりません。
IL-2の操作に慣れていないだけかもしれませんが、凄く難しい。
未だに直撃弾を得られていません。
1946のようにはすんなり行かないなぁ。 

動画うp【IL-2】 空戦の練習【BOS】

アップしました↓
【IL-2】 空戦の練習【BOS】

最初にお詫びを言うのもなんですが、今回の動画、非常に雑です。申し訳ない。
キャプチャーしたときはなかなかいいプレイかなーと思ってたのですが
いざ編集してみると見所が少ないといいますか、グダグダしてる部分が多く
これでも途中カット入れてマシになったぐらいでして…。
編集途中でボツにしようと思いましたが、途中まで作っちゃったのでとりあえずアップしようと思い一応の完成ということで…。

BOSでのカメラワークに慣れていないというのも大きいのですが
空戦の動画ってなかなか画にしずらいんですよね。
爆撃機なら照準機視点とか、対地攻撃機ならオブジェクト視点だとか
色々見せ方があるんでしょうけど、空戦、とくに一撃離脱機ですと
結構地味な内容にならざるを得ない、という感じでして…。
まぁ今回はサクッと仕上げて次に行こう、という気持ちで作ったので
一層雑な作りになっておりますです。

さて、内容に関してですが
今回はクイックミッションで8vs8、高度1000mで5km離れた場所から並行に飛んでる状態でスタートとなります。
開始早々すぐ敵機のほうに旋回するので、実質ヘッドオンに近い状態で始まります。
AI機のレベル(Aceとか)の設定項目はランダムというのがったので、敵味方ともそれを選んでます。
今回の動画にした内容では味方機がガンガン撃墜されているので
味方のAIが弱いor敵のAIが強いという結果を引き当てたのかもしれません。

個人的には結構頻繁に後方確認をしているつもりなのですが
しっかりと確認できていないということなので
今後気をつけていきたいですね。

動画では余り触れていませんが、
Bf109を乗る上で速度が270km/h以下にはならないように気をつけています。
旋回も無理にせず、速度を保って上昇しつつ緩やかに旋回して
エネルギー的優位であることを心がけています。
速度がある程度ないと、いざ撃たれたというときに
相手からすると良い的になってしまうことがあるので…。

150125.jpg

燃える機体。
BOSの炎エフェクトは好きなほうかな。
墜落時の爆発エフェクトもなかなか良いのですが、
もうちょっと黒煙が多いほうが好みかな~なんて思ったり。

そんなわけで第90作目の動画でした。
色々手抜きで申し訳ない。
次はIL-2の対地攻撃動画の予定ですが
まずは乗りこなすところからはじめないといけないので
もしかしたら時間が掛かるかも?
編集に関してももうちょっとマシな内容にしようと思ってます。 

今月のランキング

艦これ、戦果ランキング500位以内に挑戦中。
今月は残り1週間となりましたが、来月にはイベントが控えているからか
500位ボーダーは結構低く感じられる。
いつもボーダーどれぐらいだか忘れたけど…。

自分は現在719位で834ポイントで、500位が985ポイント。
EOの2-5と3-5をまだ残しているので
戦果100+150=250ポイントはすぐ稼げるため、このまま順調に行けば500位以内は余裕っぽい。
慢心は禁物…ですけどね。


150124.jpg

そういえば昨日、ほぼ演習のみで育てた秋月がLv99になりました。
来月からのイベントでも主戦力になること間違いない。
ケッコンカッコカリは他のLv99の艦娘と同時にする予定。
イベント前にまた一斉にやろうと考えてます。

同時に演習に出している早霜がLv94と地味に育ちつつあるのですが
しかし優先順位としては吹雪、初霜を改二にすることを考えてます。
どちらかというと装備目的ですけどね…。

装備の改修もいっぱいしたいんだよなぁ…。
徹甲弾もできるようになったようで、さらにやりたい装備が広がった感。
正直言って改修資材のような消耗するアイテムへの課金はしたくないのですが、
ある程度の課金もありかなーなんて思っております。
母港や指輪を散々課金しておいて今更~って感じかもですが。 

次のBOS動画

動画用のプレイレコードが撮れたので、そろそろ次の動画を作り始めます。

150122.jpg

今回は戦闘あり、というかクイックミッションで戦闘してみた内容を動画にする感じです。
Bf109G-2とLa-5の8対8のドッグファイトを設定してプレイしてみました。
自機がG-2となります。
いずれソ連機でのプレイ動画も作る予定ですが
エキスパート難易度の操作に慣れなくては…。
その点G-2は簡単操作なので慣れてなくても何とかなります。


PCスペックが上がり、モニターもベゼルが無い1枚になったことで
プレイがホント爽快になったと実感しております。
エキスパート難易度では敵機のアイコンは表示されないのですが
動くドットをいち早く発見して、遠目からシルエットを見て敵味方の識別したりと
一瞬一瞬がとても緊張してワクワクする。
今まではマルチモニタのベゼルが邪魔&スペック不足でfpsが低下するため
アイコンなしだとキツかったのですが
今のスペックならエキスパート難易度でも快適なプレイができてモチベーションが上がりますね。
とりあえず次の動画を作ったら、ソ連機の代表とも言えるIL-2を使いこなせるように頑張ります。 

決戦支援を出さない

艦これ、今月の5-5攻略しました。
平日での挑戦ということもあり、2日に分けて攻略しました。

150120.jpg

メンバー的にはいつも通り軽空母含むルートで。
いつもは道中支援、決戦支援きっちり出すのですが
今回は、資源の節約も兼ねて決戦支援を出さず、道中支援のみで挑んでみました。

結果としては、支援無しでも毎回取り逃がすことなくボス撃破できました。
一回だけ夜戦で運よく倒せた、といった場面もありましたが割と安定して攻略できたかな。
5-5は1戦目2戦目をなるべくダメージを受けずに3マス目に挑むというのも大事で
雑魚散らしとして道中支援は必須かなと。
3マス目は開幕雷撃をお祈りするしかないのでなんともいえませんが…。

決戦支援は道中大破撤退だと完全に無駄になってしまうので
今回支援なしでボス攻略できることが試せたのは大きいかな。
おかげで今月は資源消費が少なくてすみました。


5-5空母オンリー攻略を2月にやる予定でいましたが
来月はイベントもあるようなので、状況次第でやるかやらないかを決めようと思います。
要はどれだけ掘りに資源を使うか…ですかね。
あとはイベント報酬に艦載機関係の装備があることをちょっと期待してたりします。 

折れる翼

今日は止むを得ない休日出勤だったのですが、帰ってからの短い時間でBOSをプレイ。
爆撃機のインターセプトミッションにチャレンジ、
敵機に命中弾を与えるものの、自機(Bf109G-2)の翼が折れて墜落と言う結果になった。
しかし、その折れるタイミングに違和感を感じたので、レコードを撮っていたため確認してみたところ…

150118_1.jpg

まず、降下する敵機を追いかけつつ割と近い距離から攻撃。
何発かヒットさせる。

150118_2.jpg

降下姿勢から機体を引き起こす。
よくよく見ると、主翼にひびが入っているのがお分かりいただけるだろうか。

150118_3.jpg

その数秒後、翼端がめくれ挙がるように空中分解、きりもみ墜落…となった。

もうちょっと巻き戻して確認してみると、事前に何発か被弾していたのがわかった。
おそらくだが、ダメージを受けた部位が引き起こしの強いGに耐えられなくて壊れてしまった、ということなのかな。
近距離で敵機に当てた余波もあるかもしれない。
とにかく、IL-2:BOSのダメージ表現は凄いなぁと関心。

いやぁ、コックピット視点だといきなり主翼が無くなってキリモミという恐ろしい出来事でした。
 

動画うp【IL-2】 横風での離着陸【BOS】

アップしました↓
【IL-2】 横風での離着陸【BOS】

動画製作にあたり、いつもとキャプチャ方式を変えまして
今までずっと(第一作目から)Frapsを使ってゲーム画面を録画していたしていたのですが
今回は、NVIDIA ShadowPlayで録画してみました。

実は今までにもShadowPlayで録画に挑戦したこともあったのですが
PC環境の相性のせいなのか、正常に起動させることができなくて諦めていました。
現環境では問題なくバッチリ使えることがわかったので、試してみたわけです。

画面への出力解像度は3840×2160ですが、ShadowPlayの録画設定で
720p(1280×720)が選択できたので、それで録画しています。
動画にする際には、ニコニコ動画の大画面モードサイズ854x480にしているので
Aviutlの編集画面にて66.67%に縮小して動画を作っています。
私としては満足しているので、今後も動画作るときはこの方式になるかと。


150117.jpg

動画の内容としては、デフォで収録されているBf109F-4でCrosswindTakeoff/Landingをやるミッションとなります。
Bf109F-4自体操作が簡単ですので、横風だけに気をつければ特に何てこと無いミッション。
今回は動画のテストも兼ねているので、無難なミッションでサクっと作ることを優先しました。

吹流しが結構激しくたなびいているのですが
10m/sの横風が滑走路の真横から吹いているため、
それを考慮して離着陸しないといけません。
離陸にしても、適当に離陸しようとしたらグラウンドループに陥りやすく、気が抜けません。

難易度はエキスパートですが、Bf109F-4の操縦に関して言えば
スロットル操作でエンジン回転率をコントロールするのに気をつけることぐらいですね。
ペラピッチやミクスチャは既に自動なので。
巡行時や戦闘時のエンジン回転数、制限時間など
ある程度は知っておかないといけませんが(私は余り覚えられていませんが…)。

そんな感じで第89作目でした。
今年一発目の動画でしたが、これからもドンドン作っていければと思います。 

新しい環境で

新しい環境での動画作りなのですが
ShadowPlayの録画が中々優秀だと言うことでさっそく使って撮ってみたのですが
BOSのレコードを再生して録画してみて、FPSは安定しないけど所によっては60fps出ている場面もありますし
極端に重くなることはなさそうだ。
1946なら重いマップでなければ60fps動画も出来そうな予感。

とりあえず簡単なBOSの動画を一本予定しています。
飛んで着陸するだけの短い動画になると思いますが
今後の動画作りの練習作って感じですかね。 

SLI

初期不良のグラボの交換品が予定よりも早目に送られてきまして
本日さっそくパソコンに取り付けてみました。
これでようやくGTX980 2-way SLIとなります。

さっそくですがIL-2:BOSをプレイしてみる。
150113_0.jpg

ランチャーのSETTINGSに、Multi GPUという項目があるのでチェックして起動。
なお、解像度は4k(3840×2160)です。

150113_01.jpg

ゲーム内でのグラフィック設定はULTRAにしました。
ちなみに以前まではHIGHにしておりました。

150113_02.jpg

スターリングラード。
特に極端に重くなったりとかはしないようだ。
ただ、MAPロード→ゲームスタート時に周囲を見渡すと一回だけカクツキますね。
何か読み込みしてた?のか、それ以降カクついたりはしなかった。

150113_3.jpg

以前は黒煙の中を飛ぶと明らかにFPSが下がっていたが
今回は特に問題なし。

これパソコンとしてはゲームする準備が整いました。
あと考えているのが、PCデスク?周りといいますか、
キーボードやスイッチパネルなどの操作性を向上すべく
小規模ですがまた日曜大工みたいな工作をちょっと考えております。
先に言ってしまうと、モニターアームが余ったので
それを利用してスイッチパネルなどを操作しやすい位置に配置できないかと考えてます。
ただ、最近忙しいので取り掛かるのがいつになることやら…。 

艦これBlu-ray&DVD発売決定記念イベント行ってきた

本日開催された、「艦隊これくしょん -艦これ-」Blu-ray/DVD発売決定記念イベントinアニメイト秋葉原
に行ってきました。
昨年の12/19~12/25の間にアニメイトでBDorDVDの第1巻を予約した人に
抽選用シリアル番号が送られて、それで応募して抽選に当選すれば参加できる、というもの。
ゲストとして、奈央ぼうこと東山奈央さん、日高里菜さんのお二方が出ると言うことで、
本日開催の第一回に是非行きたいと思って応募しておりました。

イベント中に司会のスタッフの方が言われておりましたが結構な倍率だったようです。
合計何人かはちょっと記憶に無いけど60人~100人ぐらい?ですかね。
座席順は開始1時間前に抽選だったのですが、実は結構前のほうを引き当てまして
壇上まで数メートルという良席でした。超ラッキー!
生の奈央ぼうをこんなに至近距離で拝見することができて凄く感激でした。

内容は、1話を上映しながらのゲスト2人による生コメンタリーと、
アニメの内容や収録現場の裏側などについてのトークが中心でした。
特に収録現場の状況についてはライブビューイングのときよりも色々な話が聞けまして
4色ボールペンをどう使い分けてるとか、他のアニメと違いAパートBパートの中でもさらに細分化して収録しているだとか。
奈央ぼうの、日高さん収録中に後方でお腹が鳴ってしまいノイズになってしまった話が面白かった(笑)

1時間ほどのイベントでしたがホントにあっという間に過ぎまして
来て良かった!と心底思いました。すごく楽しかった!!
今年の8月には第二回観艦式が開催されるということで、
そちらも是非行きたいと考えております。 

初日の出フライト2015

今年も開催されました初日の出フライトに参加してきました。
あいかわらずスキンの準備がギリギリになってしまいましたが
何とか間に合って、フライトに臨むことができました。

先に、私のスキンの紹介を。

150110_1.jpg

艦これから、飛龍というか友永機で痛機にしてみました。
基本ベースは史実通りの友永大尉機(ミッドウェーでのB1-310)でして、
それに飛龍やら友永妖精などを貼り付けてみました。

150110_2.jpg

素材としてはゲーム内で見ることのできる画が中心。
ちょっと素材が少なめで寂しいかもしれませんが
もともとの友永大尉機の印象から大きく逸脱しない程度にはしたかったので
こんなものかなぁと思います。

150110_3.jpg

カワカワカワは「第二次攻撃の要あり」の意です。


実は、他のテーマで痛機を作っていたのですが
どうにも考えが煮詰まり、夕方になってから急遽このスキンを作ることにしまして…。
素材がなかなか無いというのが原因かな。
良い素材がないと(特に主翼に貼るのに適した画像)痛機にするのが難しい。



さて、初日の出フライトのほうですが
いつも通り真っ暗ななか離陸となりますが
今回はMAPに誘導路を示すライトが設置してあったため
どちらから離陸するのかが非常にわかりやすくて良かったですね。

基地上空で旋回しつつ出発を待ち、ひたすら南へ。
ゲーム中はスクリーンショットとか撮ってないので申し訳ないのですが
まとめを待つとしましょう。
で、南進の途中で日の出を迎えます。オメデトウー
毎年思いますが、沢山の人数での編隊飛行は凄いですね。
感慨深い…。

着陸飛行場へ付いたら順次着陸へ。
ゲーム内時間が朝なので、朝靄が掛かって非常に滑走路が見えにくい。
なんとか着陸して、駐機場に移動。
タキシング中にぶつからないように操作するのもまた難しい。
駐機場に整列駐機して、しばらくして解散。
大雑把ですが無事に初日の出フライト終了のようで、なによりです。

飛行中に外部視点切り替えたりして他の人のスキンを見たりしてましたが
全ての人のスキンが反映されなかったので、まとめを待つとします。

主催者の皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした。
本年も宜しくお願い致します。 

山雲出た!

艦これ、なんとかメンテ前に1-5周回で山雲ゲットしました。

150108.jpg

完全に運任せで試行回数増やすしかないのですが
1-5は疲労がたまりにくい(むしろキラがつく)ので
ひたすら出撃を繰り返すことができ、黙々とこなす事でなんとかゲットすることができました。

そういえば1-5ボスドロで吹雪がやたら出た気がする。
改二実装が控えてるし、アニメも始まったことだし今注目度が高い艦娘なのですが、
私は初期艦に選んだにもかかわらずLv56で放置状態。
自分のプレイスタイル的に、改二が実装されるからといってその艦娘を焦って育てたりはしてなくて
とりあえず育てたいのを育てるってのが現状。
なので初春や潮などもLv20台で放置だったりする。
しかし、吹雪は初期艦だし特別感が全く無いわけでもないので
直前になって育ててないのをちょっと後悔してしまった。
改二がどうなるか楽しみですが、状況次第では吹雪の育成もやっていこうかなと思います。

ちなみに最近の駆逐艦の育成は演習のみってことも多いのですが
一応2艦育てていて、秋月Lv97、早霜Lv89って感じです。
秋月はずっと旗艦にしているので演習だけでも結構育ったなぁ。
対空カットインも結構発動してくれるし、夜戦でも善戦してくれます。

あと、最近になって大和型戦艦も演習に連れて行き地味に経験値稼いでます。
現在Lv120前後ですが、5-5を空母オンリーで挑戦する際に支援艦隊として大和型を使ってみたい。
命中はレベルが高いほうが良いので、できるだけ上げておこう。
主砲主砲電探電探という装備で、高い攻撃と命中を両立できるかな、と。
まぁそんな感じで本気で空母オンリークリアに取り組もうと画策中であります。 

山雲出ない

艦これ、メンテ前に山雲目当てで1-5周回しまくってるのですがさっぱり出ません。
意地になって頑張ってみたが、成果を得ずに今日が終わってしまった感。
まだ一日あるけど粘って1-5を回り続けるか、あるいは高難度海域で頑張るか…。

地味に今月はランキングを目指してたりするので、
蒼龍牧場兼ねた5-4周回もやらないとなぁ。
それと今月の5-5はまだなのですが
できれば1月中旬のうちには終わらせておきたいですね。
とりあえずまたいつも通りの編成でサクッと終わらす予定ですけれども。
空母オンリーでの攻略チャレンジは2月あるいは3月にはまたやりたいなぁ~。 

そろそろスキンを

初日の出フライトまであと残り数日というところですが
そろそろスキンを作っておかねばと思い、今日は素材集めを行った。
痛機作成については、昨年の痛機フェスタのときの反省から
もうちょっとこだわったモノを作ろうと考えていたので
作業時間をなるべく確保し、じっくり作っていこうかなと思います。

ちなみに、題材は決めているのですがまだ機体選定ができていません。
バニラ機体のなかでもう一度面白そうな機体がないかチェックせねば。 

とりあえず1枚で

初期不良のグラボの件ですが、返送&交換という流れに。

Amazonで購入したのですが、交換のためにはメーカーサポートの担当者の名前とコメントを添えて手続きをする必要があるようだ。
まずは保証書に書いてあるサポートセンターに電話→状況説明を行い、製品側に問題があるというコメントが頂けた。
あとはAmazonの返送手続きフォームから必要事項等を入力したりして、手続き完了。
返送する製品は着払いでOK(集荷サービスもあり)だったので、今週末に集荷に来てもらって送ることにした。
で、代わりに新品を送ってくれるようなのですが、今在庫切れみたいで発送が1/18~1/20ぐらいになるらしい…。
そんなわけで、しばらくはグラボ1枚でしのぐしかないようだ。

余談ですが、サポートセンターへの問い合わせはすんなり終わりました。
と言うのも今回2枚購入して、同条件で起動させて1枚は正常、1枚は異常、という状況を確認していたのでそれを言ったらすぐ納得してくれた。
もし、1枚だけ購入して不具合が出たら自分でテストしている段階で悩んでしまって、不具合だと確信が持てなかったと思う。
なので今回は不幸中の幸いってやつですかね。


そういえば書いてなかったが、購入したのはGTX980です。
とりあえず1枚で動かしてますが、1枚だけでもかなりサクサクですね。
1946を3840×2160の解像度で動かしてますが、特に異常なく動作してます。
ディスプレイが変わったせいか、まだちょっとしっくり来ないところもありますが
とりあえず普通にゲームができるようで何より。

あと、ShadowPlayでのキャプチャもちゃんと使えるようだ。
実は今までの環境では不具合とかでShadowPlayがうまく使えなかったのです。
グラボというよりディスプレイ枚数が多いせいだったのかもしれないが
とりあえずこれで動画キャプチャが捗りそうだ。
60fpsの動画もいけそうかも。
BOSとかでどのくらいのパフォーマンスが維持できるかわからないが
それはもう一枚のグラボが届いてから試そうと思う。

ゲーム以外でも、webブラウザで艦これしながらニコニコ動画を見たりするときに
カクついたりするのが減った気がする。
とにかく色々と捗りますね。 

初期不良?

今日はPCのパーツ換装をしていたわけなんですが
どうやら買ったグラボ2枚のうち1枚が初期不良っぽい。
電源供給用コネクタ(8pinが2箇所ある)に電源からケーブルつないで
PCの電源をポチっと押すと、電源の保護回路が作動している感じで何も起動しない状況です(ファンすら回らない)。

最初、1枚目を刺す→普通に起動
次に、2枚目を刺す→電源ストップで起動せず。
色々試してみた結果、2枚目の8pinコネクタの右側を抜くと、起動できるようになった。
だがグラボとしては認識されていないようだった。
その後、1枚目を抜いて2枚目を最初のスロットに刺しなおして単独で起動を試してみたが、
同様に電源が止まってしまってうんともすんとも。
その状態で右側のコネクタだけ外してみると、一応マザーボードに電源供給が進み
BISO起動までいけないものの、ディスプレイに”グラボに電源供給してください”的なメッセージが出る。
とにかく打つ手なしなので、サポートに連絡しようと思ったら平日しかやってない。
…明日中に連絡とって返品までいけたらなぁと思ってますが、
仕事始めなのでなんだか忙しくてそれどころじゃない予感。
う~ん、スッキリしない一日だなぁ…。 

失われた未来を求めて BD第1巻

アニメ、失われた未来を求めてのBD第1巻を購入しました。
ほんとは発売日が昨年12月24日だったわけですが、
昨日ようやく予約したのを引き取った次第です。
(秋葉原のアニメイトで予約してたり)

150103_1.jpg

第1巻目には全巻収納ケース付き。
ボックスアートのゆいが可愛い。
反対側の面にはその他のキャラクター(サブキャラ含む)が描かれておりました。


150103_2.jpg

本編ディスク、ドラマCD、ブックレット、全巻購入特典BDの購入応募券、1話&2話のエンディングカードのカードが付属。
購入応募券は、用紙の右下に印刷されている切手大のやつで
1~5巻までに付いている応募券を、6巻に付属する台紙にはっつけて、
代金(郵便小為替\2,200)と一緒に送って特典BDをゲットする、という流れのようだ。
全巻購入予定の人からすると買わないわけがないと思いますが
本当にファン向けって感じですね。

本編には、1話&2話が収録。オーディオコメンタリーもあり。
1話jはTV放送verに+αしたLONGverとなっております。
1話LONGver、さっそく観てみたんですがはっきり言ってほんのちょっと追加されたぐらいです。
大筋変わってませんので、特にストーリーが解りやすくなったとかでは無い感じです。
具体的には佳織のお風呂のシーンとか、サービスカットが増えたりだとか。

2話も続けてみましたが、気になる作画ですが、おおむね改善されている感じ。
私の許せるボーダーは低めなので参考にならないかもですが、
少なくとも酷すぎると感じるところは無かったです。
キャラクターの顔以外にも、おかしな部分は修正されたり補完されてたりしてありました。
(リボンの色が…とか、真っ白の展示パネル…とか)

オーディオコメンタリーで奏役の寺島拓篤さんがおっしゃってもいましたが
このアニメの作画が手書きなのに3D画っぽく見える件について
キャラクターを映すアングルに独特の感じがあって
その時にあごのラインとかがあえて崩れるような描かれ方をしているようで
それが3Dっぽくなっているとか。
あと、髪も実線が少ないというのも(特に凪沙先輩)3Dっぽく見える要素のようだ。
これを聞いて、ホントになるほどな~と納得。
オーディオコメンタリーなので、今の絵!とか説明してくれるので凄くわかりやすかった。
ぶっちゃけ無意識ですが、私がこの作品が気に入った理由の一つに
上記のような、他のアニメには無い特別な要素があったからかもしれない。
もっと作画が綺麗なアニメはいくらでもあるだろうが、私にとって凄く特別な一作になったのは事実で
もちろんSF要素のあるストーリーや好みのキャラクターという要素も大きいのですが
他には無い特別感がこれだけはまる要因になったのかもしれない。
BDを買うにあたっては、残念な作画を直してもらって
改めてこの作品を楽しみたい、という想いもあります。

ドラマCDは佳織編で、学園祭準備のいざこざをお弁当を作ったりで治める話。
少し過去話なのかな?と思ったけどゆいが出てきたりもするので
パラレルワールドの一部なのかもしれない。


そんな感じで、失われた未来を求めてBD第1巻でした。
久しぶりに毎月BDが出るのが楽しみになりました。
特典BD(13話?)を見る日がとても待ち遠しいですね。 

寝正月

今日は出かけていたのですが、
夕方から眠くなったので夜中まで寝こけておりました。
正月早々あまり生産的でない過ごし方となってしまいましたが
こうして眠い時に寝れるのも正月休みのいいところかな。

そんな1月2日には、皇居の新年一般参賀に行ってきました。
9時50分ぐらいに皇居に到着したのですが、
かなりの人数の方がいらしたようで手荷物検査&ボディチェックの前後で
かなり時間が掛かってしまい、宮殿前に着いたときには2回目のお出まし(11時)の最中でした。
余りにタイミングが悪かったので、2回目終了後に中央付近に移動して
3回目のお出まし(11時50分)を待ってみることにしました。

150102_1.jpg

150102_2.jpg

コンデジなので画質悪いですが…。
なんとなくですが、例年より人が多い印象。
日本人として、新年を祝う一つの形といいますか
新年始まったなぁと感じるところです。
関東近郊の方は一度は行ってみることをお勧めします。

帰りの足で秋葉原によって予約品を引き取ったり
買い物をして帰ったのですが
結構立ちっぱなしだったせいか疲れてしまったようで。
部屋の掃除の続きを、明日こそは…。 

テンプレート変更

ちょっとリニューアルも兼ねてBlogのテンプレートを変更しました。
3カラムから2カラムにして、記事の領域をちょっと大きめに。
サムネイルの画像をちょっと大きめにできると思うので、
わざわざクリックしなくても細部が認識できる画像が増えるのかな、と。
そういえばプロフィールとかもちょっと更新せねば。
色々試行錯誤して弄ってみることにします。


元旦は家の掃除をしておりました。
というのも昨年中に大掃除し損ねたからで…。
明日、と言うか今日ですが1月2日は皇居で新年一般参賀があるので
今年も行ってこようと思います。

新しいPC環境構築の件ですが、グラボとディスプレイ両方届きました。
元旦でも配達してくれるヤマト運輸に感謝!
というかホント申し訳ない…。
しかし、掃除と片付けが終わってないのでまだダンボール状態で放置。
う~ん、4日までには…なんとか全てやり終えたい。 

謹賀新年2015

150101_1.jpg

新年あけましておめでとうございます。
2015年となりまして、このBlogも4周年を迎えまして5年目に突入です。
なんだかあっという間だなぁ。
2014年の総括でも書きましたが、2015年はもっとフライトシム関係の活動ができればなぁと思っております。
もちろん艦これは続けていきますが。

150101_2.jpg

例年、Blog用に謹賀スキンを作ってましたが
今回はちょっと手抜きですが船舶のスキンを弄ることができるようになったので
空母にデカデカと文字をはっ付けてみました。
2015年の抱負としては、空母のように広い心を持ち、
艦載機のように迅速かつ効果的に、不屈の精神で物事に取り組みたい
と言う感じですね(謎


それはさておき、2015年の目標としては
①動画投稿を月1ペース以上に戻す。
②このBlogを1日1記事ペースに戻す。
③そのうちの半分ぐらいはフライトシム関係の内容にする。

このBlog的にはこの3つを目標にしたいと思います。

そもそもこのBlogは投稿した動画の補足的な内容、
史実はどうだったかとか、動画の撮影までのアレコレを記録として残したり
その他ゲームプレイに関することを綴っていく目的だったのですが
肝心の動画投稿が減っている=ゲームプレイ自体が減っている=書く記事が無い
と言う感じで①~③はリンクしてたりする。
なので、今年は原点回帰ということで動画投稿を沢山する、ってのが目標かな。


ニコニコ動画におけるIL-2タグのついた動画についてなのですが
コメントや再生数で見ると、艦これ×IL-2の内容が圧倒的に多くて
いかに艦これユーザーが多いかってのを日々感じております。
その中からIL-2タグを辿って、フライトシムとしてのIL-2に興味を持ってもらえればなぁと思っているのですが
そのためにもいろんな人に興味を持ってもらえる動画をアップしたいですね。
2015年、フライトシム人口が増えることを切に願います。