とりあえず繋いでみるまで。

とりあえずPCにそれぞれ繋いで、最新ドライバを落としてきて動作確認。
問題なく動作しているのを確認しました。
X52はボタンやダイヤルがたくさんあって、コントロールパネル上でどれがどれだかを確認するだけでも一苦労でした(笑)。
X52.jpg

ProFlightRudderPedals.jpg

触ってみた感触としては、まずX52に関してはスロットルがやや硬い気がする(側面のダイヤルで強さを弱めても)のと、スティックがやや軽いかなという印象。
あと、トリガーが二段階になっているのですが、一段目と二段目の使い分けが難しそうな予感。

ペダルに関しては、カチャカチャするのがちょっとうるさい気もしなくもない。

まだゲームで試していないのですが、使っているうちに慣れていくだろうとは思いますけれどね。
あとは、SSTを使いこなせるかどうかだなぁ。
スポンサーサイト
 

コメント

これはカッコイイ!
2011/ 04/ 12( 火) 23: 52: 57| URL| やまうち# -[ 編集 ]
 
X52は、スティック本体に書かれてるボタンABCとかT123っていう表記と。
ソフト側で認識されるボタン11,12,13っていうのとが全然違うので困りますね。
私は最初SST入れずにIL-2で全部認識させておいて、しばらくたってからSST入れて再度設定しなおしました。
そしたらかなりめんどくさかったです。
ピンキー(小指)の扱いも違ってきますし。
可能なら最初にSST入れてSSTにキーを割り振ってIL-2側ではキーボードのみで設定するのがラクだと思います。
2011/ 04/ 13( 水) 01: 53: 05| URL| western0221# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://redler.blog111.fc2.com/tb.php/109-53a034dc