動画うp 【IL-2】 Bf110で夜間飛行

というわけでアップしました↓
【IL-2】 Bf110で夜間飛行

no42.jpg

内容としては7/20に記事にしたプレイ内容です。
トラックファイルを撮り、そこからキャプチャしました。

トラックファイルを再生するにあたり、残念な点として
1.自機以外のエンジン音が全く聞こえない
2.エンジン操作が正しく記録されていない
主にこれらが挙げられる。
前にも書いたけどペラピッチ操作の操作も正しく記録されないときがあるので、そうした記録がキチンとトラックファイルに残らないと思われる。

あとBf110に乗ってるとわかるんですが、急降下などで高速飛行時にプロペラピッチが12時の状態ですとエンジン音が消えてしまう現象が。ピッチを高くしてやればまたエンジン音が聞こえてくるんですけどね。
なので、エンジン音が小さくなってきたらプロペラピッチを操作するというやり方を私はしています…(笑)

話は戻しますが、今回の動画では離着陸を強引にやっちゃいました。
まず離陸ですが、いきなりグッと機首上げるとその場で失速しかねない危険が。
実は200 km/h超えで地上を滑走していると、いきなり機首が下がって(タイヤと地面の抵抗によって)つんのめってしまうことあるので、常にスティックを引き気味にしていました。

着陸は、滑走路から手前過ぎる位置からアプローチをしたので、蛇行して速度を落とすことに。
これはよくやるんですが、フラップ下げて足を出してやってたりするので失速のリスクが高いです。
200 km/hぐらいまでならなんとかこれで減速できるかな。それ以下は危険かも。
Bf110は重い方なので、減速しやすいかな。
軽い単座戦闘機だと厳しいかも…。

BGMはモーツァルトより2曲
まずはアイネ・クライネ・ナハトムジーク。日本語でいうと「小さな夜の曲」ということなので選びました。
もう一曲は、トルコ行進曲。特に意味はない…(ぉ


そんな感じで第42作目でした。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://redler.blog111.fc2.com/tb.php/227-d82f227a