Saitek Pro Flight Cessna Trim Wheel

ちょっと気になっていたものなんですが、つい買ってしまいました。

http://www.saitek.com/uk/prod/trimwheel.html

120916_1.jpg

Pro Flight Cessna Trim Wheelです。
名前にもCESSNAと入っているようにセスナ公認だそうな。

120916_2.jpg

内容物。右下のはCDとマニュアルです。

120916_3.jpg

大きさとしては、同じくSaitekのThrottle Quadrantと同じです。
側面に丸い出っ張りがあり、反対側には同じ大きさのくぼみがあります。
Quadrantも同じ形状ですので、ドッキングして並べることができます。

120916_4.jpg

テーブルなどに固定するための付属部品。

120916_5.jpg

まず本体にベースを取り付けます。
2通りの取り付け方があります。
付属の皿ネジで4か所固定。
長めの+ドライバー、もしくは短い+ドライバーがあると良いです。

120916_6.jpg

クランプ軸を差し込んでから、クランプ面側を取り付けます。


あとは、テーブルに挟み込み、クランプを締めるだけで取り付け完了です。
ドライバをインストール、指示に従いUSBで接続。
これでOKで使用可能です。

TrimWheel.jpg

IL-2で使ってみようと思い試してみたところ、
軸として認識しないようで、結局のところボタン割り当てを行い
ホイールを120度ぐらい回転させることでボタンが一回押されるような感じになった。

このホイールは回転に端はないので幾らでも回すことができます。
急いで操作したいときは何度も回すことになるのですが、
まぁ雰囲気的にはありかなぁ。


今までエレベータートリムを本格的に使用して水平飛行をしたことがあまりなかったので
これからは役立つこと間違いなし。
こうなると次はラダートリムとエルロントリム用の装置も欲しくなるなぁ。
昨日も書いたけど、スティックばらして自分で作ってみるかなぁ。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://redler.blog111.fc2.com/tb.php/609-a46316c8