動画うp 【IL-2】 ロケット迎撃機:BI-6で戦ってみた

動画アップしました↓
【IL-2】 ロケット迎撃機:BI-6で戦ってみた

130120_1.jpg

ようやくアップできました。
今年初の動画となります。
なんだかんだで1月も20日を過ぎてるし、遅くなってしまった。

今回のテーマとして選んだ機体はBI-6です。
ソ連で試作されたロケット迎撃機ですが、現実には実用化されなかった機体ですね。
BI-6はBI-1の発展型で、両翼端にラムジェットエンジンを積んでいます。

総合的にはMe163コメートの方が優秀な感じですが、
このソ連開発者が悪戦苦闘した感のある機体が逆にカッコイイ。
あとこの機体、MAPが冬だと降着装置がスキーになるのですね。


130120_2.jpg

ちなみに今回も4.11.1のHSFX6.0となっております。
思いのほかJu88が脆い…。
ソ連のShVAKが強いのかな?20 mmですし。

動画ではカットしていますが、戦闘終了後~着陸姿勢までかなりの大変でした。
というのも、この機体は燃料が多いと着陸できない為、ロケットをふかして燃料を減らす必要があるのです。
練習し始めたころ、燃料90%ぐらいで着陸しようと試みたんですが
体感で失速速度200 km/hぐらいだったんです。(正確には測ってないけど)
この状態でもし降りれたとしても滑走路を軽くオーバーするので無理っぽいです。
で、ロケットの燃料を使い切ってから降りたところ、失速速度もかなりゆっくりになって
滑走路からはみ出ない着陸ができるようになりました。
で、ロケット燃料を消費するわけですが
水平飛行で飛ぶとあっという間に空中分解まで加速してしまうので
上昇して抑える必要があるわけです。
かなり高高度まで上がってから、地表付近に降下するまで豪い時間が掛かりました…。

着陸自体は残念ながら失敗。
燃料が無いとやり直しがきかないので、アボートせず突っ込んだが結局…。
これはもっと練習して、着陸をマスターせねば。


BGMは、eyelisのシングルCD、「ヒカリノキセキ|未来への扉」のインストより。
神のみOVAのOP曲として使われていて、CDも買っちゃいました。
eyelisのアルバム「PRE-PRODUCTION」も最近よく聞いてたりしてまして
今期のアニメのED担当していたりと、eyelisにはかなり注目しております。

そんな感じで第68作目でした。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://redler.blog111.fc2.com/tb.php/692-62e04a0a