胴体は出来たかな

130210_1.jpg

P-51Dで飛燕スキン、胴体前部、後部がほぼできました。
ラダーのヒンジやトリムの金具なんかまでスキンが細かく分かれているので
スキン上の何処が何処なのか、いちいちスキンを塗って変換→適用、実際に飛ばして確認と
かなーりメンドクサイことを繰り返し、なんとか落ち着いた感じです。

130210_2.jpg

下面は塗装無しのアルミ地なのですが
胴体のグリーンの境界をどう処理するかが大変だった。
スキン上で離れている部分が綺麗に繋がって見えるように微調整が何度も必要で…。


あとは左右の主翼を細かく塗っていかなければ~。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://redler.blog111.fc2.com/tb.php/705-07007453