機首上部、耐熱板など

零戦HDスキンの続き。

130721.jpg

機銃のカバー?部分のラインが思ったように描けず凄く時間が掛かってしまった。
スキンのマッピング的にかなり歪んで適応されるようで、
滑らかな線に見えるように何度も微調整を繰り返し、ようやく妥協したといったところです。

耐熱板はちょっと適当になっちゃってます。
主翼付け根のが何処まで耐熱板なのかよくわからず、
なんとなくそれっぽい感じに誤魔化してますが…。

とりあえず、零戦の顔って感じになってきました。
次はカウリングに取り掛かろうと思います。


そういえば、このJapanCatさんの零戦モデルでは
52型以降全般においてエンジンカウル下側(機体下面)の排気管が長いように見える。
資料にしている本によると、52型の生産途中で下側の排気管の長さが短くなったらしい。
52型の生産数747機のうち、646機は長くて、
後期生産分の101機、それ以降の型(甲~)では短いそうな。
実機では、PLANES OF FAMEの機体が長い排気管で
靖国神社の遊就館に展示されているのが短い排気管のように見えます。
まぁ些細なことと言えばそれまでなのですが、
今日スキン描いてて気が付いたことでした。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://redler.blog111.fc2.com/tb.php/816-1b6711f5