スターリングラード

IL-2:BOSに待望の新MAPが!
ゲームタイトルにもなっています、StalingradのMAPのミッションが追加されていました。

140118_1.jpg

MAPをめいっぱいズームアウトした状態。それなりの広さをカバーしていると思われる。
このミッションではフリーフライトですが、ドッグファイトと対地攻撃が
Bf109とLaGG-3それぞれにありました。

140118_2.jpg

実際にスターリングラード上空を飛んでみる。
なんか大きな黒煙が吹き出ております。
基本的に建物はすべて破壊されたあとの状態になってました。

まだ完成形ではないとのことですが、
確かに以前までのMAPに比べると重い気がする。
流石にオブジェクトが多すぎるのかもですね。

あれですね、ここまで実際の地図に近い感じだと
スターリングラード攻防戦の激戦地を確認してみたくなりますね。
パブロフの家とかママエフの丘とか。

あと、市街上空を飛んでいて気がついたのが、
ところどころ砲弾の着弾エフェクト?が地上で発生しているんですよね。
街が砲撃されているってことなのかな。
詳しく調べてないけど撃ってるユニットがいるのだろうか?
それともただの演出なのかな?


それと、今回のパッチからグラフィック設定の項目に見直しが入ったようです、

140118_3.jpg

ぶっちゃけ以前までどんなだったかうろ覚えなのですが
今回から、LOW/BALANCED/HIGH/ULTRAから選択するようになっています。
ちなみに2枚目の画像はHIGH設定となっております。
ULTRAがどんな感じなのかまだ試していませんが、
HIGHで今の感じだとちょっと厳しいかもなぁ。
スポンサーサイト
 

コメント

私も超低空で飛び回ってみましたが、演出のようです。
rise of flightでも両軍の中間の塹壕地帯は黒く焼けただれて空まで黒い煙がただよい、時たま長距離砲の着弾のようなエフェクトが地上にありました。
777スタジオが絡んでいますので、きっと同じだとおもいます
2014/ 01/ 21( 火) 15: 15: 53| URL| Rowhei# /BlmY8NY[ 編集 ]
 
なるほど、RoFと同じなのですね~。
黒煙の中を飛ぶとFPSがガクッと落ちるのですが
避けて飛んだ方がよさそうですねぇ。
地上の着弾エフェクトには当たり判定とかはあるのかな?
低空を飛んでいてもそこまで至近距離で爆発したことがないので、ちょっと気になるところ…。
2014/ 01/ 22( 水) 02: 24: 05| URL| redler# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://redler.blog111.fc2.com/tb.php/933-8503f7db