THE BLACK DEATH

IL-2:BOSですが、今週末のアップデートでついにあの機体がフライアブルとなりました!

140215_1.jpg

イリューシン IL-2 シュトルモヴィク!!
このゲームのタイトルにもなっている、史上最多生産数を誇る軍用機ですね。

140215_2.jpg

コックピット。
なかなかいい感じですねぇ。
この機体もシム難易度エキスパートでは、ミクスチャーやペラピッチなどを含めたエンジンコントロールが必要になります。

140215_3.jpg

先々週かその前ぐらいから、カメラを速く移動させたりするとブラーが掛かるようになってます。
てかスクリーンショットもこんな風に撮影されるってことをはじめて知った。
なんとなく迫力があって良いかもですね。

140215_4.jpg

敵地上部隊を銃撃。
地上の対空砲ユニットなども先週あたりから出るようになってます。
IL-2自体が低速なこともあり、機銃掃射は安定してできますね。
機関砲も積めるし、爆弾やロケットもあって対地攻撃は超強力!

140215_5.jpg

調子に乗ってたら思いっきり撃ち抜かれました。
対空砲侮れません。

140215_6.jpg

アハトアハトですねぇ。
結構至近距離で撃たれまして…。
ちなみに右奥で爆発して黒煙上がっているのが自機でした。
墜落前に爆弾落として攻撃したのですが、周りの土嚢みたいなのは壊れたのですが
対空砲本体は無事だったみたい。

鈍重な攻撃機だからかもしれませんが、対空機銃なども侮れません。
IL-2:BOSの対地攻撃はなかなかハードになりそうな予感。


140215_7.jpg

最後に、IL-2と言うとこの幅の広くて大きい主翼が特徴的なシルエットですよね。
大量に量産された機体ですし、どこの戦場でもこうして見上げればこのシルエットが見られたのかな。
ドイツ地上軍は辟易していたでしょうが…。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://redler.blog111.fc2.com/tb.php/949-6fe26c08