HoI4動画投稿始めました

ニコニコ動画にて、HoI4のVOICEROID実況プレイ動画を投稿し始めました。

シリーズ動画マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/61736679
現在のところpart3まで投稿してます。
part4は制作中で、実況付ける前の動画はできているので、数日中にはアップしたいですね。
実はプレイ自体は終わっているので、撮りためた動画を消化している状態です。
おそらくpart20くらいはいきそうな気がしているので、ドンドン投稿して完走していきたいと思います。


 さて、VOICEROID実況ということで慣れない動画作成となりましたが
前回も一部書きましたが現在の動画作成手順をザックリ解説しますと

①Aviutlで録画動画を編集。不要なシーンをカットしたり、倍速したり、シーンチェンジを配置したり。
一先ずこの状態でエンコードして、一つの動画として書き出す。
②ゆっくりムービーメーカー3(YMM3)に編集動画を読み込ませる。
読み込んだ動画のタイムライン上でセリフを入れたい箇所を確認し、
VoiceroidUtilというツールにセリフ打ち込み→VOICEROID音声データが作成される→YMM3上のタイムラインへ自動配置される。
設定でセリフ字幕も同時配置でき、立ち絵の表情変更などもこの時行います。
③YMM3からAviutl読込形式でエクスポート。
Aviutl側で、①で編集していたプロジェクトのタイムライン上にインポート。
サムネ用画像なども合わせて、まとめてエンコード(書き出し)。

こんな感じですね。
②の実況を付ける段階で①に戻って修正…てことも必要に応じて。
③の段階で、おそらく動画が重すぎて正常にエンコードできなかったりという経験もしてますが、Aviutl関連プラグインを最新にしたり、コーデックの優先度とか設定を弄っていたら、どれが効いたかわからないけど正常に書き出せるようになった(汗)。
それでも結構重くてPCに負荷がかかってる感じではありますね。
②に関しては、やはりツールのおかげでかなりの時間短縮ができていると思われます。
前回も書きましたが、もともと実況を付けていく作業はセリフを考えるのにも時間が掛かるので、それでも結構なウェイトを占めてます。
セリフ内容とはちょっと異なりますが、茜ちゃんは関西弁という事なんですけど私は関西に住んだことも無い為、悩みながらセリフ打ってます(笑)

とりあえずpart3までの作業をやって得られた動画作成のノウハウですが、今後も自己流に改善を進めていければと思います。


 あと、VOICEROID実況ということで、キャラ立ち絵を使っていることについてなのですが
普通の字幕だけ&ゆっくりボイスとかに比べて、可愛い子を立てることで動画が華やかになりますし、
キャラを通してのセリフとなるため、セリフの自由度が高い感じがします。
製作者→動画→視聴者 という情報発信が
製作者→VOICEROID→動画→視聴者 という感じに一枚フィルターが掛かるという感じでしょうか。
過去たくさん作ってきた動画では字幕オンリーなものが多かったですが、やはり自分自身としてのセリフという事でちょっと堅苦しすぎたかもしれません。
VOICEROIDというキャラ、音声、そして性格付け?が元々あるので、ちょっとセリフをテンション高めにしたり、それを立ち絵と音声で表現できるのが素晴らしいと思う。
まだ初心者ですので大きく変化はさせていませんが、慣れてきたらもっと感情豊かにしてみたいかな。

動画の作り方は色々あると思いますが、個人的にVOICEROIDは正解だったと思います。
こうなると他のVOICEROIDにも興味出ちゃうなー。 

VOICEROID買っちゃいました

 HoI4のVOICEROID実況動画を色々見ているうちに、私も動画を作りたくなってきたぞ!
ってことでVOICEROID買っちゃいました。



VOICEROID2 琴葉 茜・葵のDL版を購入。
スタンダードな結月ゆかり、比較的最近発売された紲星あかり、選択肢は色々あったのですが茜・葵にしました。
二人分のセットなのでちょっと割高ですが、ボイロの中では茜ちゃんが一番好きだったので。
アカネチャンカワイイヤッター

 てなわけで、まずは単体で使ってみた感じですが
ただ文章を打ち込んで再生を押すだけで、かなり自然に読み上げてくれるので単純に驚きと感動がありました。
なんか名言とか打ち込んで読ませるだけでも面白いですね。

180408.jpg

 アクセントの修正とかも簡単操作で出来ちゃうので、想定している発音にすることも容易です。
固有名詞など漢字の読みが違っちゃうこともありますが、辞書登録でその文字と読み方を登録しておくだけで、正しい読みにするのも簡単。
抑揚や高さなどの制御はまだ使いこなせていませんが、文章一つ一つを理想に近づける調声は大変かも。
でも特に弄らずとも聞ける音声になるというのが凄いところですかね。

 で、動画にするにあたってはAviutlといった動画編集ソフトを使って音声データをタイムライン上に配置していくわけですが、そのままだと結構大変な作業。
そこで色々調べましたが、実況動画の場合だとゆっくりムービーメーカー3(以下YMM3)とVOICEROID中継ソフトを使って、
中継ソフトに文字入力→VOICEROIDで音声作成される→YMM3上のタイムラインに音声データが自動配置される
という感じにここまでは省力化できるようです。
あとはAviutlで読み込める形式にエクスポートして、最終的にはAviutlでエンコードして動画完成、という流れで行けることは把握しました。
この方法だとYMM3の機能で立ち絵の口パクとか表情の変更なんかも簡単に設定できるので、VOICEROID実況を作るのは意外と簡単そうですね。

 もちろんながら、動画そのものの内容や編集、VOICEROIDに読み上げさせる文章構成力(脚本?)なども大事ですね。
今回は琴葉茜・葵の姉妹という事で2人の掛け合い的な実況になるんですが、その内容を考えるのって結構大変だなーと思ったり。
あ、一応HoI4の動画を作っているのですが、とりあえず2,3パートを先行して作っています。
実際どれぐらいの労力がかかるのか、やってみないとわからないのでまず作ってみて、それから公開しようかなーと思います。

 IL-2の動画は一年以上止まっちゃってますが、VOICEROIDという新たなツールを使うことで、新しいスタイルの動画も作れそうだなぁと色々考えてはいるところではあります。 

近況

 3月は出張続きとなっていましたが、一応無事に過ごしています。
まだ月末まで1週間という感じですが、忙しさが続きそうです。
4月初めにはまた秋田出張があるので、なかなか気が抜けない感じです。

 近況としては、艦これのイベントでは新規艦の堀が完了してます。
秋田出張中にホテルでつないで、タシュケントをゲットしていたり。
ジャービスも出張終わって戻ってから割とすぐ出てくれました。
先日イベント終了となりましたが、あんまり追加でレア堀とかは出来なかったです。

 最近になって、またまたHearts of Iron Ⅳに嵌っていたりします。
DLCとアップデートでまたまた遊びごたえが増しました。
難易度もさらに増えて、最大難易度プレイが中々楽しい。
他人のHoI4プレイ動画とかよく見るのですが、自分もHoI4動画を作りたくなってきた感じもある。
VOICEROID実況とかも興味あるので、ちょっとボイロに手を出してみたい気もする。 

E7攻略完了!

 艦これ、2018冬イベE7第二ゲージを攻略し、全海域甲難度攻略が完了しました。
日曜午後から仕事で東北へ出張なので(前日移動)それまでに攻略を終わらせておきたかったのですが、無事達成できました。
これで心残りなく仕事に打ち込めそう。
一応順調にいけば来週木曜には戻ってくるんですけどね。
それから掘りかなぁ。

 180304_0.jpg

 レイテを無事突破して第1期完!
上記画面で流れる曲やボイスを聞く感じまさにそんな印象ですね。
春からの2期にも期待!

 E7第二ゲージですが、ギミックを全てこなしてからの挑戦だったんですが削りからボス到達すれば毎回S勝利できてしまって、ラスダンも1回目で運よく突破できてしまいました。
180304_1.jpg

 昼戦終了時がこんな感じ。基地航空隊はすべてボスマスに突っ込ませてます。
加賀が敵の攻撃をだいぶ引き付けてくれていたので、その他の第一艦隊で有効打を次々に与えられた印象。
特に瑞鶴・翔鶴のカットインで物凄いダメージが出ておりました。

180304_2.jpg

 友軍艦隊支援は欧州艦隊が来援。
友軍艦隊としてくる艦隊にはいくつか編成がありますが、自艦隊の編成に構成艦を含めているとその編成は来ないとのこと。
金剛の代わりにアイオワとか高速化した大和を使うことも出来ますが、あえて使わないでみました。
削り時に大和含む艦隊も確認しましたが、そこまで格段に強い、というわけではないっぽい。
とりあえず金剛自体にも特攻あるっぽいし、お気に入りなので最終決戦で活躍させられたので良しとする。

180304_3.jpg

 友軍艦隊がダイソン1撃沈してくれたので、かなり楽な状況に。
で、改めて第二艦隊の夜戦ですが、初っ端から阿武隈がカットインを決めてあっさりボス撃破!
キャップには届かない装備ですが特攻のおかげか317ダメージが出て一発でした。

180304_4.jpg

 続いて摩耶が連撃でダイソン処理してS勝利取れました。
ラスダンが一回で終わってちょっとホッとしたところではあります。
霞も無傷で残ってるぐらいだし、意外となんとかなるんだなぁ。

180304_5.jpg

 武蔵も凄いダメージ与えてた気もしますが、それよりも瑞鶴が頑張ってくれた。
瑞鶴さんマジカッケーっす!
空母でやっぱり一番好きかな。クリア後ボイスも良かった、愛してる!


180304_6.jpg

 第二ゲージ(削り時)編成。
メンバーはラスダンも一緒です。
艦載機ですが、削り時にこれでギリギリでボス優勢取れたり取れなかったり。
ラスダンだとボス制空が少し減るので、爆戦を艦爆に変えてました。
第二艦隊ですが、あんまり運改修や装備改修が進んでいないのですが、これは試行回数でなんとかなるかなと。
おそらくですが、E7第一ゲージを突破できる提督なら第二ゲージは難しくないのかも。
ギミック解除で特攻の効果がかなり上がるので、意外と何とかなる印象。


 さて、とりあえずまだ取れていないドロップ艦のジャーヴィスとタシュケントを掘ることが次の目標だな。
まずはタシュケントからかなー。
E6はかなり面倒な記憶しかないですが、頑張らねば。
ただ資源もだいぶ減ったので、出張中は遠征して稼がねば…。 

E7攻略中

艦これ2018冬イベ、最終海域E7攻略中です。

 E6は第2ゲージは結構ギリギリでしたがを運よく突破。
第3ゲージも試行回数増やせばなんとかって感じで突破しました。
ラストはカットイン装備の霞が決めてくれたんだっけかな。

 で、E7攻略状況ですが、先ほどようやく第一ゲージ突破しました!
3/2から第一ゲージのボスにも友軍艦隊が来てくれるようになったので、少し楽になった模様。
ですが、何度も惜しいところまでいくけどあと一歩で届かない!みたいな状況で、
消費されていく資源とバケツに精神力を奪われ続けながら、なんとか突破しました!

180303_1.jpg

 運よく昼戦でダブルダイソンを落とせて、敵2体まで絞り込めた。
何回かボス+ダイソン1とかにはなったことがあったけど、昼にダイソン2体倒せたのは初めてだったかも。

180303_2.jpg

 友軍艦隊。
二水戦は当たりの方かな。

180303_3.jpg

 下の戦艦を排除&ボスのHPを削ってもらったので…

180303_4.jpg

改めて連合第二艦隊の夜戦。
 トドメは霞の魚雷カットインがまともに入ってゲージ破壊しました。
長かった~…!


 第一ゲージのラスダンで少し沼っていたので、編成を変えたり試行錯誤しましたが
結局ボスの装甲を抜くには夜戦キャップ到達するほどの火力をぶつけるしかないわけで、
阿武隈は無理にカットインにせず甲標的./夜偵/対潜装備で支援させて、
カットイン雪風(キャップ未到達)でボス以外を排除しつつ、夜戦キャップに届く下4隻で殴る、というシナリオで挑む事にしました。
ちなみに瑞鳳改二乙にはTBM-3D/F6F-3N/ソードフィッシュMk.Ⅲ(熟練)/夜間作戦航空要員+熟練甲板員って感じの装備にしてます。
5Nは持ってない。というか3Dも3Nも急遽作りました。
なので厳密にはキャップに届いてないかも?
空母の夜戦事体やってこなかったので、正確な火力計算をまだ理解できてないです。
ですが、昼の対潜と夜のカットイン攻撃を兼ねていて良いですね。
特に道中の対潜マスは、基地航空隊と先制対潜でかなり安定しました。
改二乙のメリットですね。


 さて、第二ゲージの攻略に取り掛かりたい。
だいぶ資源とバケツが減ってきて、燃料弾薬ボーキは攻略中に自然回復ラインまで落ちるかも。
大和型使ってると鋼材もものすごい勢いで減っていきますけどね…。
う~む、出来れば日曜日の午前中までにはクリアしておきたいところ。